ブログ

ブログ
石川県・金沢市|家族みんなで楽しく撮影できるバコパ写真館!七五三撮影も家族みんなで楽しもう♪

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、お子さんの大事な記念行事「七五三」に向けて前撮りを検討中!という方に、バコパの「七五三撮影」をご案内させていただきたいと思います。

お子さんの成長の記録として、家族の思い出として、おじいちゃん・おばあちゃんへの贈り物としても、いろんな思い込めた“形として残る大切な1枚”を残しませんか?

 

子どもがメインになりがちだけど
家族揃って写真を撮る大チャンス♪

さてさて、最初に述べたように「七五三」は、お子さんの大事な記念行事。まさに“子どもが主役”という行事なのですが、ぜひこの機会に家族写真も一緒に撮られることをバコパではオススメさせていただいています!

ふとした時に、写真を見返すことがあると思うのですが、子どもの写真はたくさんあるけど、自分が写っている写真って全然ないな…って思うことないですか?子どもの成長はもちろんのこと、自分が大人になって歳を重ねていく姿も残せたら素敵だな~…と思いませんか?そして、せっかくなら綺麗に残したいですよね!笑

お子さんの写真と一緒に、家族みんなで撮った写真を見て「こうやって写真撮ったよね~」と家族での会話が弾んでいる未来を想像したらなんだかワクワクしませんか?♡


▲写真から仲の良さが伝わってきます!

 

親御さんへのプレゼントにも
最適なアイテムもご用意!

七五三撮影プランは4つあります。中でも人気なのがCプラン

Cプランに付いている『オリジナルブック』は、パパ・ママからお子さんへ向けたメッセージも印刷できるので、ご注文いただいた方にも大変喜ばれている商品の1つです。

 

また、Dプランもオススメ★
撮影データの他に、プレミアムアルバム1冊・フォトパネル3つが付いたプランなので、フォトパネルの1つは自分用、残り2つは両家のおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントにと利用される方が多いです。他のプランを選んだ方でも、追加でご注文いただけますよ◎

どのプランにしようかな…と悩む場合は、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

 

[七五三撮影プラン]

○Aプラン 55,000円
・六切り台紙2面1冊
・30枚データ

○Bプラン 65,000円
・レザー台紙3面1冊
・フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル) 1つ
・使用データ30枚

○Cプラン 70,000円
・オリジナルブック2つ折り1冊
・フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル) 1つ
・100枚全データ

○Dプラン 90,000円
・プレミアムアルバム1冊
・フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル) 3つ
・全データ

 


▲元気いっぱいのご兄弟★

 

キーパーソンは“パパ”!
パパが楽しめばみんな楽しい♪

お子さんの撮影をする際に1番気になるのは、ぐずったり嫌がったりしたらどうしよう…というところではないでしょうか?

正直なところ、ぐずったり嫌がるお子さんが大半です!こちらとしては、嫌がられて当然と思ってドーンと構えているので、ご安心ください★笑

スタジオは貸切ですし、お時間もたっぷりとってあるので、慌てなくて大丈夫ですよ。お子さんが嫌がって着替えてもくれないなんて時は、まずはスタジオ内を走り回って遊んでリラックスしてもらっています♪遊んだ後は、意外とすんなり着替えてくれるなんてこともよくあります。撮影中も、シャボン玉やボール、おもちゃを使って遊びつつ撮影を進めていくので、お子さんも最後までちゃんと撮影にお付き合いしてくれますよ♡

撮影中は、パパの存在が重要だったりします!
パパが楽しんで撮影してくれているご家族の写真は、とっても素敵なお写真が撮れる確率が高いんです★なので、パパにも撮影に積極的に参加してもらうためにGoproを渡して撮ってもらったりして、パパのテンションを上げてもらっています(笑)。

スタッフも良い写真が撮れるように全力を尽くしますが、パパにもご協力お願いします★


▲パパとハイタッチ!

 

バコパ写真館の七五三撮影プランには、全て【ヘアメイク・着付・レンタル着物・撮影料】込み!さらに無料のメイキング動画も付いた充実した内容になっています。

1棟丸々貸し切ってのスタジオ撮影はもちろん、ロケーション撮影もできるので、お気軽にご相談ください。

石川県・金沢市|七五三フォトは衣装が豊富なバコパ写真館にお任せください♪

大切なお子さんの記念行事のひとつである「七五三」。すでに「前撮り写真撮りました!」なんて方も多いかと思いますが、「まだです!」「どうしようか悩んでいます…」なんて方に、ぜひオススメしたい七五三撮影プランをご紹介させてください★

4つの撮影プランがあるので、お客様の必要に応じてお好みで選んでいただけます。さらに、一緒に組み合わせられることが多い、人気のレンタル衣装の衣裳の豊富さにも注目いただけたらと思います。

 

まずはバコパ写真館の
七五三撮影プランをご紹介★

七五三撮影プランには、全て「ヘアメイク・着付・レンタル着物・撮影料込」です。

お値段は55,000円からご利用いただけますよ。レンタル着物は付いていますがお持ち込みも可能◎
また、AプランとBプランは別途料金15,000円で全データの購入もできるので、お好みでお選びください♪どのプランがいいか悩む際は、スタッフにお気軽にご相談くださいませ。

 

[七五三撮影プラン]

○Aプラン 55,000円
・六切り台紙2面1冊
・30枚データ

○Bプラン 65,000円
・レザー台紙3面1冊
・フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル) 1つ
・使用データ30枚

○Cプラン 70,000円
・オリジナルブック2つ折り1冊
・フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル) 1つ
・100枚全データ

○Dプラン 90,000円
・プレミアムアルバム1冊
・フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル) 3つ
・全データ


▲アンティーク調のお洒落なスタジオでお待ちしております

 

レンタル衣装が豊富!
小物も使えばアレンジは無限大

バコパでは、七五三撮影プランにレンタル衣装をプラスする組み合わせが毎年人気です!前撮りとお参りが別日の場合、衣装を変えてもOK!別日だとヘアメイク・着付けの料金が別途かかりますが、「せっかくの記念なので♡」という方や、同日だと撮影時間も長くなるので「子どものご機嫌が続くかな…」と気になるということで、別日を選ばれる方も多いです。

せっかくの記念日なので♡という気持ちとっても素敵です★バコパではそんなお気持ちにお応えできるよう、衣装をたっぷり取り揃えています。男の子の衣装も女の子の衣装も種類豊富ですよ!

男の子の5歳の衣装は、サイズを詰めれば3歳でも着ていただけるのではないかな?と思います!どんな衣装があるのかも楽しみにしていただけたら嬉しいです。

また小物もたくさんあるので、色々使っていただいてもいいですし、小物の持ち込みも大歓迎!小物を使っていろんなアレンジを一緒に楽しみましょう♪


▲メガネがお似合いの男の子。

 

デザイナーのこだわりが詰まった
ココにしかないオリジナルの1着に注目!

衣装レンタルの際にぜひオススメしたいのが、ココでしか着られない「バコパオリジナル衣装」です★

バコパのデザイナーが、バコパのスタジオの雰囲気に合うようにデザインしています。さらに、1つ1つの生地も生地屋さんに直接行って選んだりと、時間をかけて丁寧に考えられて完成した1着です。

オリジナルのものは数着しかないのですが、コーディネートで表現する『魅せる力』がバコパの強みなので、小物で魅せ方をガラッと変えたりと、同じ衣装でも全く違った印象のお写真が出来上がります!


▲衣装に合わせた個性的なヘアアレンジもお任せを。

 

先日、七五三の撮影に来たお子さんのママがウェディングの時からお付き合いのあるママで、『ツバメ』の柄が好きだということを知っていたので、お子さんの衣装の襟元にツバメ柄を入れたら大変喜んでいただけました!
今回お客様に喜んでいただける提案が出来たのは、ウェディングからの繋がりがあってことで、これからもこういう繋がりを大切にしていきたいなと思った瞬間でした♡

ココでしか「着れない1着」&「撮れない1枚」を七五三の思い出に残しませんか?

石川県・金沢市|七五三フォトのご予約がまだの方はタイミングをお見逃しなく!

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

大切なお子さんの記念行事のひとつである「七五三」。今年はコロナウィルスの影響で、まだ七五三フォトの予約も撮れずにいる方や、お参りへ行けるのかどうかと不安に思っている方も多いのではないかと思います。

コロナも終息気味だし、もう少し様子見てから…なんてうちに、第2波が来るかも?!タイミングを逃して撮りそびれることがないように、前もっての準備がオススメですよ。

 

 

■ご予約のタイミングを逃したら大変!早めの準備がおすすめ。

今年は地域によって、夏休みのタイミングがバラバラですよね。短い夏休み期間を活かして七五三の前撮りをする人が急増したり、夏休みが明けた9月以降に、例年以上に予約が集中するのではないかと思われます!!慌てて準備を進めたり、予約をしたりするのではなく、気持ちに余裕を持って、早めに準備をしませんか?

今はコロナの状況も少し落ち着いていますが、またいつ第2波が来てもおかしくない状況でもありますよね。撮れそうなタイミングで早めに行動することで、お子さんの記念行事である七五三フォトの撮り逃がしがないようにしてくださいね!


▲元気いっぱいのお兄ちゃんと可愛さ全開の妹さん

 

 

1棟丸々貸切できる!涼しいスタジオ内で
元気いっぱい撮影しよう!

真夏の撮影でも、涼しいスタジオ内なら暑さの心配は無用♪バコパ写真館は、2階建ての建物を丸々1棟貸切できちゃうので、周りの目を気にせずに自由に撮影していただけますよ。子どもが走り回っても大丈夫!いつもの元気いっぱいの姿を写真にそのまま残しましょう★七五三プランには、お子さん2人分のヘアメイク・着付け・レンタル衣装が付いているので、兄弟や姉妹での撮影も一緒にできちゃいます!ぜひ兄弟・姉妹揃っての可愛い写真を残してくださいね。


▲スタジオ内どこでもお好きな場所で撮影ください

 

 

充実した撮影背景に小物の数々。
子供の成長の記録にもピッタリのアイテムも★

スタジオは部屋ごとに仕切ったりせずに、広々としたワンフロアになっているので、いろんな背景で、いろんな角度からの撮影が可能◎また、撮影に使用できる小物もたくさんあるので、ご希望に合わせていろんなアイテムを使用して撮影させていただきます。

赤いレトロな体重計が新しく登場しました★体重計を取り入れた、子どもの成長の記録が分かりやすい写真を撮ることもできますよ。


▲体重計からお顔をひょっこり

 

今なら、七五三撮影のあとに、子ども達が楽しめるお菓子すくいも用意しています★撮影後のお楽しみとして、お子さん達もスムーズに撮影に協力してくれるかも?!

七五三フォトはバコパ写真館で、楽しみながら可愛い写真をたくさん残してくださいね。

――――――――――――――――――

七五三撮影プラン
【全プラン、ヘアメイク・着付・レンタル着物・撮影料込】

・Aプラン 55,000円
・Bプラン 65,000円
・Cプラン 70,000円
・Dプラン 90,000円

――――――――――――――――――

 

ご相談は無料なので、お気軽にお問い合わせください。

七五三フォトプランはこちらをご覧ください。

石川県・金沢市|夏の思い出作りに、いろんな気分を味わいながら家族フォトを撮ろう

夏といえば、海!プール!夏休み!と楽しいことがたくさん★のはずが、今年の夏はなんだかいつもの夏と違う雰囲気…。子どもたちの夏休みは変則的で短くて、コロナの影響でまだまだ遠出も、旅行も抵抗があるという方も多いですよね。

でも夏の思い出がないなんて寂しいし、来年の今頃、去年の夏を振り返った時に「コロナ・自粛」しか思い出がないなんて嫌ですよね?

だったらこの機会に、家族や親族で揃って写真を撮りませんか?バコパ写真館なら、写真撮影をしながらも、思い出に残る時間を家族で過ごしていただけます!そして「みんなで写真を撮ったよね~」なんていう思い出話にも花が咲くはず★

 

旅行気分も味わえちゃう?!
お洒落なスタジオで家族フォト

レンガ造りのアンティーク調で、2階建ての大きな建物を一棟丸々貸し切っての撮影ができるバコパ写真館。小さなテーマパークのようなスタジオに、子ども達のテンションも上がるはず!部屋によって区切ったりせず、ワンフロアになっているので、撮影に来た子ども達はいつもいろんなところを走り回っています(笑)。走り回っていても、常に2人体制でカメラマンが撮影することで、いろんな姿を逃さずに撮影できるのでご安心ください♪

まるで外国旅行に来たかのような非日常空間での撮影に、子どもだけでなく大人もワクワクするはず!なによりスタジオだと涼しいのも嬉しいポイントですよね。


▲大好きなパパとの一枚

 

 

衣装の持ち込みOK!
夏らしい衣装&小物で夏を演出!

子どもの浴衣姿や甚平姿って、とびきり可愛いですよね♡でも今年は夏祭りなどもないし、着る機会がなさそうだなぁ…と諦めている方は、写真撮影の際にぜひ着せてあげてください★浴衣や甚平に合わせて、金魚すくいやヨーヨーなどの小物も用意できるので、ちょっとしたお祭り気分も味わいながら撮影もできますよ。

浴衣などはご持参いただければ着付けは無料なので、お気軽にご相談くださいね◎

さらにビニールプールを小物として取り入れての水着写真なんかも良い家族写真が撮れそうですよね♪こんな写真が撮りたい!というご希望があればぜひ教えてください。


▲金魚すくいに使うポイを使っての撮影!

 

 

衣装レンタルするなら
バコパオリジナル着物がイチオシ★

もちろん衣裳のレンタルも大歓迎です★子ども用の浴衣はないのですが、デザイナーにオーダーして作ってもらったバコパオリジナルの着物があるので、ご機会があればぜひ、バコパオリジナルのお洒落な着物を着て撮影してみてください!バコパでしか着られないレアな着物で、最高の1枚を撮らせていただきます♡

今年の夏の家族の思い出作りはバコパにお任せくださいね!


▲気に入った着物で撮影

 

バコパの撮影プランはこちらをチェック。

 

石川県・金沢市|スタジオ撮影もいいけど、ロケーションフォトや七五三参りも写真に残そう

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

7月に入り、ついに暑い夏に突入しました!毎日ほんと暑いですよね。マスクが必須になっている今、「マスク熱中症」というのに注意が必要だそうですよ!

そんな暑い中ですが、七五三を迎えるお子さんがいらっしゃるパパ・ママ。ぜひ七五三の前撮りを涼しいスタジオで夏の間に済ませませんか?今年はコロナウィルスの影響もあり、まだ七五三撮影の予約も入れれていないという方が多くいらっしゃいます。そのようなご家庭向けに「バコパ写真館」では、7月から8月末までお得なキャンペーンを開催しているので、お得なこの機会にぜひご予約くださいね。

 

 

お得になっても、どのプランも衣装レンタルも、
ヘアメイクも、着付けも、ぜ~んぶ込み!

7月から8月末までの期間中、七五三の前撮りをされた方は、コロナゼロの語呂合わせで、通常価格から5,670円引きになります。

例えば…

65,000円のBプランで撮影しようと思っていたけど、やっぱり70,000円のCプランにしたいなぁと迷った時、今なら5,670円引きになるわけなので、Bプランの“通常価格”よりもお安くなるんです!これって、とってもお得だと思いませんか?

バコパ写真館の撮影プランは、どのプランも衣装レンタルも、ヘアメイクも、着付けも、ぜ~んぶ込みなので、全てお任せくださいね★


△洋風な空間にも馴染む衣装も豊富

 

 

お支度中の自然な風景から
お撮りします

バコパは、1棟丸々貸し切っての撮影が可能!お子さんがご機嫌ななめだったり、撮影に乗り気でないときは、スタッフは距離をとって、スタジオ内を動き回って遊んでもらったり、時にはスタッフも一緒に遊んでみたり、お子さんが環境に慣れるまでの時間もちゃんと取ってあるので安心ください!

時間も周りの目も気にすることなく、お子さんはもちろん、パパやママも自然で柔らかな表情をしっかり写真に残します。10年後も見返したくなるような、一生大切に出来る1枚を作り出します★

ご希望があれば、お支度中の様子も写真に残すこともできますよ!ママにくっついて離れない姿や、お支度中の緊張してる姿もとっても可愛いんです♡出来上がった写真を見たときに、お支度中の固い表情と、撮影中の柔らかな表情と見比べるのも面白いのでおすすめです。


△パパと遊びながらの撮影風景

 

 

せっかくだから七五三参りも撮影♪
同じ日でも別の日でも同じ料金でOK

涼しいスタジオ内での撮影が終わったら、そのまま七五三参りに行くという方もいますが、やはり撮影で疲れてグダグダ…なんてこともよく耳にします。バコパでは、七五三参りが別日でも、追加料金なしで衣装のレンタルをしていただけますので、気候が涼しくなってから七五三参りに行くのもオススメです★
*七五三参り当日にお仕度が必要な場合は別途追加料金となります。

 

また、七五三参りも撮影してほしい!という方は、お気軽にご相談くださいませ!ランドセルフォトをロケーション撮影希望の方も、金沢にはオススメのロケ地がたくさんあるので、いろんな希望を聞いた上でご提案させていただきます。


△3人並んでスタジオ撮影する一コマ

 

 

\7月・8月限定キャンペーン/
七五三撮影 通常価格(55,000円~)から
5,670円お値引き!

七五三撮影+入学式・ランドセルフォト
七五三撮影プラン料金にプラス8,000円
のところ5,000円のみで撮影OK

 

スタジオの見学、ご相談は無料ですので、お気軽にご相談くださいませ。
七五三の前撮りプランはこちらをご覧ください。

石川県・金沢市|七五三フォトを撮るなら今年の夏がお得!

七五三といえば、大切のお子さんの記念行事のひとつですよね。

春から前撮り写真を撮ったりする方が多いかと思いますが、今年はコロナウィルスの影響で、まだ予約も取れていないという方も多いのではないでしょうか?

「バコパ写真館」では、七五三を控えるお子さんがおられるご家族にオススメのキャンペーンが7月からスタートします!キャンペーンの詳細をご紹介したいと思います。

 

 

コロナゼロ!
7月・8月限定キャンペーン開催中

7月・8月限定のキャンペーンは、七五三フォトが通常価格から、「コロナゼロ」の語呂合わせで5,670円引きになるというもの。

お値引きする分、プランの内容も削られるんじゃないの?と不安に思った方…安心してください★プラン内容はそのままで、そのままどころか、さらにパワーアップした内容になっていますので、七五三を控えたお子さんがいる方は要チェックくださいね。


洋風のスタジオでも和装との相性バッチリ

 

 

新1年生のお子さんだと
さらにお得がいっぱい♡

コロナウィルスの影響で、入学式やランドセルフォトも撮れなかったと、悔やんでいる方もいませんか?一生に一度の記念日。やっぱり無理してでもあの時撮っておけば良かった…と後悔するのではなく、今からでも撮ればいいじゃん♪と前向きに考えてみませんか?

7月から8月末までのキャンペーン期間中なら、七五三の撮影と入学式・ランドセルフォトを一緒に撮影する場合、七五三撮影料金に通常はプラス8,000円のところ、プラス5,000円のみで撮影が可能◎

7月・8月は、キャンペーンで5,670円お値引きになるので、セットで撮影しても通常価格よりもお安く撮影が可能ですよ。

新1年生を迎えた7歳になるお子さんは、お得なこの機会にぜひ、ピカピカのランドセルを担いで撮影してみてくださいね。


△家族みんなで記念撮影も素敵ですよね

 

 

兄弟姉妹で一緒に撮影もOK!
自分好みにお選びください

七五三撮影プランは、本人ともう1人の兄弟姉妹分の【ヘアメイク・着付・レンタル着物】が含まれています!つまり、兄弟姉妹がいるご家庭にとっては、かなりお得に一緒に七五三の撮影をすることも可能♪

1棟丸々貸し切っての撮影ができるスタジオで、時間や周りを気にせずゆっくりと家族の時間を過ごしてください。もちろん七五三参りなどのロケーションフォトも可能なので、気軽にお問い合わせください。


△仲良し姉妹で撮影

 

バコパ写真館で用意しているプランには、全てヘアメイク・着付・レンタル着物・撮影料込みのお値段です★全てお任せくださいませ。
(※衣装の持ち込みも可能です)

 

 

\7月・8月限定キャンペーン/
七五三撮影 通常価格(55,000円~)から
5,670円お値引き!

七五三撮影+入学式・ランドセルフォト
七五三撮影プラン料金にプラス8,000円
のところ5,000円のみで撮影OK

 

スタジオの見学、ご相談は無料ですので、お気軽にご相談くださいませ。
七五三の前撮りプランはこちらをご覧ください。

七五三で衣装をレンタルできる金沢の写真スタジオ【バコパ写真館】を紹介

七五三とは、そもそもどんな行事なのか?

七五三とは、子供の成長と健康を祈念し、縁起の良い数字とされる年齢時に神社へお参りする行事の事です。名前の通り、3歳・5歳・7歳で行います。お参りが終わったら親戚や近所の方に挨拶回りをしたり、食事会を開くことも多いようです。

近年ではお参りはせず記念撮影だけ済ませることも増えてはいます。

 

〜七五三の意味とは〜

現代のように、医療が発達していなかった時代では幼い子の死亡率がとても高く、「7歳までは神の子」と言われておりました。

このことからも分かるように、当時は7歳まで元気に成長することが当たり前ではありませんでした。

言葉を理解し始める3歳頃から乳歯の生えかわりがある7歳頃までは、成長に伴って、特に病気になりやすい年齢と考えられていたため、子供の健やかな成長をお祈りするための行事として七五三の儀式が行われていたのです。

その名残りとして現代でも七五三の儀式があります。

 

七五三の服装は?

神社へお参りする際は、晴れ着を用意する方が多いでしょう。

和装だと、男の子は羽織・袴、女の子は着物が一般的で、長時間帯を締めるのが難しい3歳の女の子は「被布(ひふ)」という羽織を着用するのが主流です。写真館や着物店のレンタルプランを利用するのも便利です。とはいえ、お参りの服装に決まりはないので、スーツやドレスといった洋装でお参りや写真撮影をする方も多くいらっしゃいます。

 

七五三のお参り時期はいつ頃?

一般的に参拝日は毎年11月15日と言われています。この日付となったのは、収穫を感謝する旧暦の11月、その満月である15日に収穫と子供の成長の感謝・加護を祈るようになったからだと言われています。

とはいえ、必ずしも11月15日に参拝しなければならないわけではありません。この日がお休みでなかったり、11月15日前後は神社や写真スタジオが非常に混雑するので、時期をずらして参拝されるご家庭も多いです。だいたい10月から11月にかけての土日や吉日など、家族や親戚の予定が合う日に行うと良いでしょう。しきたりやマナーに反することもありませんので、安心してください。

 

 

【男の子と女の子で七五三をする年齢は違う?】

七五三とは、名前の通り子供が3歳・5歳・7歳になったときに行います。3歳・5歳・7歳のお祝いには次のような名称と意味があります。

・3歳:髪置き=髪を伸ばし始める儀式

・5歳:袴着=初めて袴を着る儀式

・7歳:帯解き=初めて帯を付けて着物を着る儀式

男の子と女の子で七五三をする年齢は、地域や家族の方針などによって変わってきますが、だいたい男の子は5歳、女の子は3歳と7歳に行うことが多いようです。

 

 

【数え年と満年齢、どちらの参拝が正しいのか?】

日本では昔から、生まれた日から元旦までを1歳と数え、元旦に年齢が1歳増す数え方の「数え年」を使って年齢が数えられてきました。

しかし現在では、生まれた日を0歳とし、翌年の誕生日で1歳年齢が増す「満年齢」で数えるケースが一般的になってきています。

よって昔は数え年で七五三を祝うのがほとんどでしたが、現在では数え年はもちろん、満年齢で祝っても良いとされています。

・数え年:誕生した年を1歳とし、元旦が来ると1歳プラスする

・満年齢:誕生した年を0歳とし、誕生日が来ると1歳プラスする

 

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

写真はいつまでに撮影する?

七五三はお参りの日に合わせてスタジオで撮影をする方もいれば、別日に撮影だけを行う場合もあります。お参りの前に撮影する前撮り。お参り当日に撮影する当日撮影。お参りの後に撮影する後撮り。

では、それぞれの特徴を紹介していきます。

 

◆前撮り

七五三の前撮りはキャンペーンなどでお得に撮影ができるメリットがあります。他にも、お子さんが着物慣れができるという点もあります。特に3歳のお子さんは着物に慣れず、いざお参りのときに着物を着せようとすると嫌がることも。一度、着物を着て、楽しく撮影しておけば、お参りの時も機嫌よく着物を着てくれます。

4〜6月は前撮りキャンペーンが始まる時期で一番お得に撮影ができる可能性があります。

7〜8月は日焼けがしやすい時期です。お子様が日焼けをしてしまって、着物が似合わなくなってしまった。という体験談もあるので、注意が必要です。

前撮り(4〜8月)の場合は比較的、予約が取りやすい時期で、8月は夏休みの時期なので平日に撮影ができるのもメリットの一つです。

 

◆当日撮影

当日撮影はお参りも撮影も一度で済ませられるので、忙しいママパパにはありがたいですよね。おじいちゃんやおばあちゃんも集まりやすく、家族写真もその日に撮影できます。

注意点は、9〜11月の七五三シーズンは非常に撮影スタジオは混み合います。希望の日にちに予約が取れない場合がありますので、早め早めの予約が必要です。

当日撮影の場合は出張カメラマンのスナップ撮影がオススメです!お参りの時の自然な表情が撮影できてよかったという声も多くあります。

 

◆後撮り

後撮りは七五三のお参りが終わって、改めて別日に撮影のみを行います。前撮りと比べてまだ認知度は低いですが、最近は多くのご家族がこの後撮り撮影を選んでいます。前撮りのように、後撮りキャンペーンを行なっている写真スタジオも少しずつ増えてきています。

後撮りの場合は、同じ時期に撮影する家族が少ないので、衣装が選びやすく土日でもゆっくり撮影ができます。しかし、注意点がいくつかあります。年賀状などに七五三写真を使いたい場合は、年内にデータがもらえない可能性もあります。さらに、1月になると、成人式の撮影シーズンも重なりますので、9〜11月同様、予約が取りづらい場合も。

>>>バコパ写真館七五三撮影プランはコチラ

 

七五三の衣装はレンタル?購入?

七五三のお参り衣装をレンタルしようか、購入しようか悩むママパパは多いですよね。実際は、七五三衣装はレンタルをしてるご家族が多いです。しかし、レンタルも購入もどちらもメリット・デメリットはあります。費用等も気になるところです。

では、七五三衣装のレンタルする場合と購入の場合を比較して紹介していきます。

 

−−レンタル−−

[メリット]

①コストを抑えられる

②収納に困らない

③豊富なデザインから選べる

④着付けやヘアメイクもセットでしてくれるところがある

一番の魅力はコストが抑えられるところです。レンタルといえど、ピンキリですが、基本的には購入するより費用は抑えられます。他にもレンタル衣装が普及している今、お手頃価格で、しかも豊富なデザインの中から選ぶことが可能になりました。

レンタルと一緒に着付けやヘアメイク・前撮り撮影など、全てがパックになっているところも多くあるので、そこも大きなメリットといえます。

 

[デメリット]

①手元に着物が残らない

②兄弟や親戚で着物を着まわせない

③ありきたりなコーディネートになりやすい

④着たいデザインが着れないことがある

⑤急な変更が出来ない

兄弟や姉妹などがいる場合、同じものを着せられないので、結果レンタル料を人数分で足すと割高になってしまう可能性もあります。また、急な変更が出来ないことも、大きなデメリットです。子供は急に熱を出してしまったり、体調を崩してしまうことも。レンタルの場合は、事前に急なキャンセルの場合のことも確認しておくと良いでしょう。

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

−−購入−−

[メリット]

①気に入ったデザインを着せることができる

②手元に着物が残る

③子供のサイズに合ったものを選べる

④予定を組みやすい

レンタルの場合はサイズがパターン化されていることが多いですが、購入の場合は、お子様のサイズにあったものが選べます。さらにレンタルのデメリットで、お子様が急に体調を崩してしまった場合でも、購入ならば、何も心配することはありません。

 

[デメリット]

①レンタルより高額になることもある

②お手入れをしなくてはならない

③収納場所に困る

④着付けやヘアメイクを自分で、もしくは美容院の予約をしなくてはならない

最近では、お手頃価格で衣装を購入することも出来ますが、やはりレンタルに比べたらまだまだ高額です。購入する場合は、今後の活躍の場や、収納スペースもしっかり考えた上で判断するのが良いです。

また、着物はお手入れが大変。しまいっぱなしは、シミになってしまう原因にもなります。お手入れ方法もしっかりチェックしておきましょう。

 

−−お値段−−

レンタル・・・約5,000円〜50,000円

購入・・・約20,000円〜約100,000円

上記は平均価格ですので、お店によって相場感は異なってきます。費用はどちらかというとレンタルの方が安く抑えられるので、費用面を気にされている方はレンタルでもおしゃれな着物がたくさん揃っているので、十分満足できる写真が残せます。

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

七五三で衣装がレンタルできる金沢のスタジオ【バコパ写真館】

「七五三のお参りはレンタル衣装にする!」と思っている方に、石川県金沢市にある写真スタジオ【バコパ写真館】が行なっている衣装レンタルプランをご紹介していきたいと思います。

 

バコパ写真館

住所:石川県金沢市糸田2-80-5

TEL:070-5061-2797

MAIL:bacopa.kz@gmail.com

営業時間:10時〜17時

定休日:毎週月曜日&火曜日

http://bacopa.jp/

 

バコパ写真館の特徴

「一生大事にできる写真と居心地のいい空間作り」

バコパは振り返りたくなる写真、10年後も見返したくなるような、一生大切にできる写真を心を込めて作ることを重要視しています。

金沢のバコパ写真館スタジオは、広い敷地を利用して作られており、駐車スペースが十分にある2階建ての建物。パン車もあるので、ロケーション撮影時に大人数の移動も困りません。

おしゃれな雰囲気が漂うアンティーク調なスタジオで、七五三を始めとし、ウェディング、成人式、マタニティーやお子さんの誕生日、入学卒園など、様々な場面の撮影をすることができます。

小物アイテムもお洒落なメガネや帽子、可愛い人形やヘアアクセなど、たくさん用意されています。

 

バコパ写真館 金沢店の七五三レンタル衣装について

バコパ写真館では、七五三の撮影で使用するオリジナル衣装から古典的な衣装まで幅広く衣装点数を取り揃えております。今回、七五三撮影のみならず、七五三のお宮参りや当日の衣装など、全国で使用していただけるよう、七五三の着物衣装レンタルを開始しました。

七五三の撮影やお宮参りなどで、ご使用いただけるバコパ写真館のレンタル衣装は、七歳、五歳、三歳の3サイズ。男女それぞれ幅広い点数を取り揃えております。

レンタル期間は、3泊4日としているため、十分に余裕を持って使用していただけ、また、使用後は、当店に返送していただくのみ。クリーニングなどの面倒な作業は一切必要ありません。

さらに、レンタル衣装のセット内容には、衣装だけでなく、必要な小物なども全て一緒に含まれているから、その他の出費がなく、とても安心です。

 

バコパ写真館 金沢店の七五三レンタル衣装おすすめプラン

[七五三 レンタル価格(送料込み) 3泊4日]

◼︎三歳 男・女(被布セット) ¥18,000

◼︎五歳 (三歳) 男の子 (袴セット) ¥24,000

◼︎七歳 女の子 ¥22,000

<セット内容>

◎三歳(女児・男児)

・着物
・襦袢(半襟付き)
・被布
・草履
・腰
・腰ひも2本
・足袋(プレゼント)

◎三歳・五歳(男児)

・着物
・羽織
・袴
・襦袢
・帯
・羽織紐
・懐剣
・腰ひも3本
・草履
・足袋(プレゼント)

◎七歳(女児・四つ身)

・着物
・襦袢
・帯
・帯揚げ
・帯締め
・じごき
・帯板
・腰ひも4本
・伊達締め2本
・筥迫
・草履
・足袋

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

バコパ写真館 金沢店で七五三衣装をレンタルする流れ

①ご予約

・LINEまたはメールにてお問い合わせください。

・基本的にはHPで衣装確認をしていただき、ご希望衣装のレンタル手続きを進めていただきます

・ご希望の方は、実際に衣装を店舗にてご覧いただくことが出来ます。(要予約)

 

②お支払い

・事前にレンタル金額をお振込清算いただきます。

・お申し込みから1週間以内にお振込ください。

 

③お渡し

・郵送にて、使用日の2日前にお届けします。

・到着後、必ず商品のご確認をお願いいたします

・当スタジオでお支度される方は、ご予約時にお問い合わせください。お支度のご案内をいたします

 

④ご使用

 

⑤ご返却

・使用日の翌日には必ずご返送ください。

 

>>>詳しくはコチラ

 

バコパ写真館 金沢店で七五三衣装をレンタルしたお客様の声

実際にバコパ写真館で七五三衣装をレンタルしたお客様の声を集めてみました!

 

・ネットで見て、気に入った衣装があったのですぐに申込みをしました!LINEで簡単に申込めて、スムーズなやり取りで衣装が届くまでストレスなく、スタッフの対応もよかったです! (26歳 女性)

 

・七五三お参り当日の衣装をレンタルか購入で悩んでいたところ、ネットでバコパ写真館を見つけました。レンタルでも豊富でおしゃれな着物が揃っており、スタッフさんの親切さにも感動しました。お参りの衣装だけ考えていましたが、写真撮影もお願いさせていただきました。(31歳 女性)

 

・子供がとっても気に入ってくれた七五三衣装。当日のお参りで「可愛い〜!」とたくさんの方に声をかけてもらいました。嬉しそうな娘の姿を見て、私も夫も嬉しく家族みんな笑顔溢れる素敵な七五三になりました。バコパ写真館さんの衣装を選んでよかったです!(30歳 女性)

 

・息子の初めての七五三でバコパ写真館さんでお願いしました。着物を持っていなかったので今回はレンタルにしました。息子も初めて着る着物をすごく喜んでおりいい思い出になりました!次回娘の七五三の時もバコパ写真館で着物レンタルを利用したいと思います!(32歳 男性)

 

 

バコパ写真館七五三衣装フォトギャラリー

>>>もっと衣装を見たい方はコチラ

 

バコパ写真館で七五三撮影のおすすめプラン

もちろん、バコパ写真館では七五三撮影プランもご用意してあります。前撮りキャンペーンも行なっていたりなど、内容が充実したお得なプランも。

 

※全てのプランにヘアメイク・着付・レンタル着物・撮影付

[Aプラン 55,000円]
六切り台紙2面1冊、30枚データ
★別途料金15,000円で全データを追加できます。

 

[Bプラン 65,000円]
レザー台紙3面1冊、フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル)1つ、使用データ30枚
★別途料金15,000円で全データを追加できます。

 

[Cプラン 70,000円]
デザイン三つ折ブック1冊、フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル)3つ、100枚全データ

 

[Dプラン 90,000円]
プレミアムアルバム1冊、フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル)3つ、全データ

 

バコパ写真館の七五三フォトギャラリー

>>>他にも七五三フォトギャラリーを見たい方はコチラ

【9/1(土)~12/28(金)】 七五三前撮り&後撮りキャンペーン開催中!

七五三前撮り&後撮りキャンペーン開催しております!

2018年9月1日(土)~12月28日(金)までの期間、特典満載なキャンペーンを実施しております。バコパ写真館で、大切なお子様の記念をオシャレに残しませんか?

 

 

☆お得な4大特典☆

【特典1】お子様のヘアメイク・着付け無料!

七五三を迎えるお子様はもちろん、ご一緒に撮影する兄弟・姉妹のヘアメイク・着付けを無料でさせていただきます。(1組につき、お子様3名様まで)

 

 

【特典2】バコパ写真館オリジナル着物や着物コーデが無料!

バコパ写真館がオリジナルで手掛けた1点ものの着物も追加料金なしで撮影できます♪また、メイクのプロがプロデュースした写真館だから、コーディネートもオシャレに☆

 

【特典3】ポストカードブックプレゼント!

全データを購入された方に、七五三撮影をしたお写真をポストカードに印刷してミニブックとしてプレゼントします!

 

【特典4】お子様に嬉しい☆お土産付!

撮影が無事に終了したご褒美に、お子様へ嬉しいお土産を特別にプレゼントいたします!

 

七五三のプランと価格については、プランページをご確認ください。http://bacopa.jp/plan

 

 

 

 

【七五三撮影+年賀状印刷割引プラン】
七五三撮影した写真を年賀状にいたしませんか?
バコパ写真館では、七五三撮影していただいたお客様で年賀状印刷をご依頼いただきますと、年賀状印刷の合計から5,000円割引させていただきます!

・写真印刷だから、仕上がりがとてもきれい!
・去年のハガキを持ち込むだけで宛名書きが超簡単!超楽チン!

●価格
年賀状印刷+宛名書き 30枚
通常価格13,800円 → 8,800円(5,000円割引)

金額詳細については、バコパ写真館までお気軽にお問い合わせください。

※表示金額は62円切手が含まれた金額です。
※印刷は最低30枚から受付とさせていただきます。
※年賀状印刷は、12月17日までの受付とさせていただきます。
※表示価格は税抜きです。

 

 

スタジオ見学も随時受付ております。どうぞお気軽にお問い合わせください!

TEL:070-5061-2797

メール: bacopa.kz@gmail.com

Line ID:bacopa07050612797

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

金沢でお洒落な七五三写真を目指すバコパ写真館のこだわりの取り組み

金沢で、素敵な七五三写真を撮影するならバコパ写真館。そのこだわりの取り組みを大公開!

金沢のバコパ写真館の七五三写真は、実はこだわっているポイントがたくさんある!?

七五三写真を撮る時期になると、どこの写真館にしてよいか、ネット検索をしながら探して決める方が多いかと思います。自分がこだわりたいポイントは、子供のために可愛い写真が取れるか、スタジオがお洒落か、衣装が可愛いか、撮影価格が自分の予算に合っているか・・・などなど色々と挙げられるのではないでしょうか。金沢のバコパ写真館では、お客様からのご要望に出来る限り沿う努力をしておりますが、実は、素敵な写真を仕上げるために、こだわっている点がたくさんあります。その内容を一緒に見ていきましょう。

 

七五三の衣装

2018年新たに制作した七五三の衣装。現在、制作中のものも含めて、従来の七五三衣装とは全く違った、格段に洗練された雰囲気を出すことが出来る衣装を取り揃えました。従来の衣装と異なる点は、着物や袴・小物などを含めて全体として、着物の生地ではなく洋服の生地を使用して制作しています。また、ジーパンなどの洋風の素材を使用してコーディネートしたり、レースやチュールなど、従来の七五三衣装では使用しないアイテムを用いたりなど、今までの型にはまった七五三衣装ではなく、より幅を広げてコーディネートすることにより、今まで表現仕切れなかったイメージを作り出すことができました。

写真の撮り方

 

金沢で写真館に撮影に行くと、通常は、定位置にたたされて「ハイ、ポーズ!」と写真を撮影されるのが普通の撮影の仕方です。金沢のバコパ写真館では、この従来の流れではなく、違った方法をとります。従来の場合の写真だと、型にはまった通り一辺倒な撮影しかできません。ですが、バコパ写真館では、まず来店されたお客様に、撮影前に、しっかりカウンセリングいたします。カウンセリングでは、お客様は、どういう写真を撮りたいか、どのような写真を目指しているかを、しっかりヒアリング。細かな要望まで聞き出します。その後、こちらから、お客様の要望を踏まえた写真の撮り方のご提案をさせていただくことにより、そのお客様らしさ、子供らしさがしっかり写真に出てくるような撮影を目指しています。また、撮影中も「ハイ、ポーズ!」はしない場合も多々。子供によって、自由に遊んでもらって、その中で撮影をしたり、泣いてしまう子は、泣き顔を撮影させてもらったり。泣き顔から笑顔になる過程もしっかり撮影することができたら、泣き顔も笑顔も両方撮れる!そしたら、見返したときに、そのときの状況が蘇ってくるような撮影になります。何年経っても見返したら、その時の思い出が、たくさん溢れてくる。だから何年経っても、見返したくなる・・・そんな写真を目指しています。

撮影した後の写真をどうするか。

 

現在、撮影された大半の方が、データ購入をされていきます。お客様によっては、データのみで、撮影された写真を残される方もいらっしゃいますが、素敵な写真をデータに入れておくだけだと、家に帰ってから、撮影した写真を見返すとなると・・・・DVDデータを出して、パソコンを立ち上げて、DVDをパソコンに入れて、、、など結構な労力と時間がかかります。バコパ写真館の想いとしては、データのみではなく、すぐ見返せるアイテムが一緒にあった方が、良いのではないかと考えています。撮影した写真をBookや台紙で残すことにより、いつでも何気なく子供と一緒に写真を見返すことができて、そのときの思い出を一緒に子供と話したり・・・など、子供との大切なコミュニケーションの手段となります。また、好きなときにすぐ見られるという利点もあり、データだけでは、味わえない世界が広がるはずです。

お客様とのつながり

 

金沢のバコパ写真館では、お客様とのつながりをとても大切にしています。一回の撮影でその関係が終わるのではなく、七五三、入学式、成人式、結婚式など人生の節目節目で、その家族がまた撮影に帰ってきてくれるような関係を望んでいます。子供のときにバコパ写真館で撮影した写真を、大人になって、自分の子供にも見せたくなる・・・そんな写真をバコパ写真館が目指すことで、お客様の長い人生の節目で、写真撮影ならバコパ写真館で、と思ってくれるような関係を目指しています。

 

1つ1つ手作りの七五三衣装が続々追加! バコパ写真館が大公開 

1つ1つがオリジナルの手作り★ お洒落な七五三の衣装を製作中!

現在、バコパ写真館のオリジナル七五三の衣装を続々と制作を進めている段階です。既に、7歳の男の子・女の子の衣装を1点つづを、完成させており、衣装レンタル準備が整った状態です。

7歳の衣装の特徴は、デニム素材など服素材を取り入れ、ナチュラルかつお洒落なコーディネートに仕上げました。明るく柔らかい雰囲気を保ちつつも、上品かつ洗練された衣装コーディネートになりました。1点ものの衣装になるので、他ではレンタルや撮影ができず、金沢のバコパ写真館のみでレンタルや撮影が可能な衣装となります。

現在、制作を進めている衣装は5歳男の子と3歳女の子・男の子の衣装です。制作中の3歳の女の子衣装と5歳の男の子衣装はは、8月中旬完成予定で、7歳の衣装制作と同様のクリエイターさんか制作を進めております。リネン素材やデニム素材など洋服の素材を多様に盛り込み、お洒落でナチュラルな仕上がりの衣装になる予定です。また、10月末に3歳の男の子衣装と3歳女の子衣装が完成の予定をしており、さらに、11月中旬には、5歳の男の子衣装と7歳の女の子衣装が完成予定です。

【七五三衣装 完成スケジュール】

  • 8月中旬    3歳女の子 1着、5歳男の子 1着
  • 10月末   3歳女の子 1着、3歳男の子 2着
  • 11月中旬  5歳男の子    1着、7歳女の子 1着

完成予定の上記衣装は、1つ1つ手作りで作られた1点ものです。ナチュラルでお洒落な雰囲気、かつ上品で柔らかい印象を与えます。最大の特徴は、洋と和を融合させた絶妙なコーディネート。デニム素材を使用したデニム草履や、レースやチュールを帯びあげに使用した帯、さらに革ベルトを帯締めに使用したコーディネートなど、和装に洋服のパーツを用いた融合コーディネートは、従来の着物では表現しきれなかった美しいニュアンスをかもし出します。

洋と和が融合した新しいかたちのコーディネート。その洗練された技術と巧みな技で、あなたのお子様の七五三撮影がすばらしいものになること間違いなしです。

衣装や撮影について、質問や疑問がある方は、是非お気軽に金沢のバコパ写真館にお問い合わせください。

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

金沢の写真館 バコパ写真館での七五三おすすめプラン

おススメプランは何?!

金沢の写真館バコパ写真館での七五三プランは、4種類あります。Aプランの3万円~Dプランの7万円まで幅広くお客様のニーズに合わせたプランを揃えておりますが、その中でも一番おススメしたいのが、Cプラン5万円の撮影プランです。

Cプランは、高級感を感じられるレザー台紙31冊がついていて、さらに、家のインテリアとして置いておくとお洒落な一品 クリスタルのフォトパネルが3個ついてきます。1つは、ご自宅用に、あとの2つは、両家の祖父母にプレゼントとしてお渡しできるようなプランになっております。

 

 

予約から当日までの流れを教えて!

 

では、Cプランでバコパ写真館での七五三撮影を希望された場合、どのような流れで進めさせていただくことになるのでしょうか。

まずメールかお電話にてご予約される際、ご希望の日時の候補を何個かいただけると、予約が取り易いので、ご予約の際、内容をお伝えください。その後、メールかお電話にて詳細の打ち合わせさせていただきますが、実際に事前に1度ご来店いただいてスタジオを見学したいという希望にもお応えすることができるので、ご希望があれば教えてください。ご見学の際にカウンセリングさせていただく場合もございます。

メールかお電話にてカウンセリングを進めさせていただく場合、11人に合ったペースで丁寧にカウンセリングを進めさせて頂きます。人によっては、毎日のようにカウセリングのやり取りをさせていただくこともございます。

カウンセリングでは、まず初めに、お子様の体のサイズを教えていただくことになります。お子様の体のサイズに合わせて、衣装を準備させていただきますが、取り揃えている衣装については、バコパ写真館のHPに写真を掲載しておりますので、一度ご覧ください。

次に、ヘアメイクのご希望についてお伺いさせていただきます。ヘアメイクについては、こちらから髪の量や長さによって、ご提案させていただくことになりますが、ウィッグなども使用しながら、仕上げるのが難しい髪型にも挑戦することができるので、一度ご相談ください。

 

 

撮影当日はどのくらい時間がかかるの??

事前カウンセリングが終わり、撮影当日を無事迎えることになった場合、当日は、まずヘアメイク+衣装着付けを行います。ヘアメイク+着付けの所要時間は、1時間程度で、お子様の着物の着付けについては、こちらで全て行わせていただきます。お母様がお着物にお着替えされる場合は、ヘアメイク+衣装着付けの所要時間として1時間半をいただきたいです。お子様との仕上げ時間が一緒になるように、こちらで時間調整をさせていただきます。

 

ヘアメイク+着付けが無事終わり、撮影に入ってから撮影終了するまでの所要時間は大体30分程度です。お子様も長い時間、撮影がつづくと飽きてきてしまったり、疲れてきてしまうので、短時間で撮影するように心がけています。

 

プラン変更も可能!?

撮影が終了し、Cプランで依頼していたけれど、Dプランにしたくなった!という方も大丈夫です。プランの変更については、柔軟に対応させていただきます。

商品のお渡しは、撮影してから3週間~1ヶ月かかる予定です。お渡しのご連絡は電話かメールにてご連絡させていただきますが、店舗に商品を取りにこれないという方は、配送させていただくことも可能なので、一度ご相談ください(配送料はお客様負担)。お支払いについては、撮影当日に現金かクレジットカードでの支払いをお願いしております。

 

子供の体調についての連絡はお早めに!

またお子様が小さいと当日体調が悪くなった!という方もいらっしゃるかと思います。

キャンセルについては、キャンセル料が発生しますが、日程変更については、キャンセル料は発生しませんので、ご安心ください。お子様の体調が撮影の2-3日前から悪化しているという方も、一度事前にお知らせいただけると助かります。明日の朝起きてみてから子供の様子をみて、撮影延期するか考えようという方も、早めにその状況をご連絡ください。

 

その他、撮影において、準備について、不明な点や疑問な点があれば、いつでも受け付けております。

 

 

写真館のスタッフがオススメする!金沢市で七五三をお祝いするときの攻略法!?

七五三と言えば、まずは、お宮参り(神社)と写真館を探す!

 

お子さんが3歳を迎える年なら、七五三を考える方も多いのではないでしょうか。実際、七五三をお祝いするぞ!と考えたときに、何から手をつければいいのか、わからないという方もいらっしゃると思います。

そこで、金沢市で七五三を迎えるお子さんがいらっしゃる方に、スムーズに進めれる方法をお教えいたしますね。

 

まずは、何からしたらいいの?と思われている方は、はじめは、お宮参り先(金沢市の神社)と金沢市の写真館(フォトスタジオ)を捜してみましょう。神社はたくさんあるかと思いますが、自宅から近い場所が良いのか、それとも、有名な場所が良いのかは、その日のプランやスケジュールによって決める必要があります。まずは、金沢市の神社をリストアップしましょう。

 

【石川県の神社リスト 2018年6月現在】

 

  • 尾山神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市尾山町11-1

 

  • 宇多須神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市東山1-30-8

 

  • 石浦神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市本多町3丁目1番30

 

  • 白山比咩神社(石川県白山市)

住所:石川県白山市三宮町二105-1

 

  • 安宅住吉神社(石川県小松市)

住所:石川県小松市安宅町タ-17

 

  • 石川護国神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市石引4-18-1

 

  • 気多大社(石川県羽咋市)

住所:石川県羽咋市寺家町ク1

 

  • 金澤神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市兼六町1-3

 

  • 大野湊神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市寺中町ハ163

 

  • 石浦神社(石川県金沢市)

住所:石川県金沢市本多町3-1-30

 

  • 菅生石部神社(石川県加賀市)

住所:石川県加賀市大聖寺敷地ル乙81

 

  • 服部神社(石川県加賀市)

住所:石川県加賀市山代温泉4区18-7

 

  • 莵橋神社(うはしじんじゃ)(石川県小松市)

住所:石川県小松市浜田町イ233

 

  • 本折日吉神社(石川県小松市)

住所:石川県小松市本折町1

 

  • 藤塚神社(石川県白山市)

住所:石川県白山市美川南町ヌ167

 

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

金沢市の七五三のお宮参りなら、尾山神社に参拝に行く方が多いかもしれません。

尾山神社は、前田利家公の功績を不朽に伝えるべく、旧加賀藩士などが、明治6年に旧金谷御殿の跡地に現在の尾山神社を建設しました。その後、金沢市民の心の故郷として親しまれ、金沢市の総社的神社として崇拝されるにいたりました。神社の立地や市民との長年の歴史などを考慮すると、七五三の参拝先として、尾山神社へお宮参りされる方が一番多いことでしょう。

 

また、金沢在住の方なら、宇多須神社も参拝先としては人気のようです。宇多須神社は、養老2年に多聞天社として建設され、藩祖前田利家公を卯辰八幡宮と称して祀ってありました。明治33年に宇多須神社と改め、35年に県社に昇格されました。金沢の風情が色濃く残る東茶屋街に近く、神社での婚礼も多く見受けられますが、金沢市民からは、商売繁盛の神として拝められ、参拝者も多く人気が高いです。

 

 

金沢市・石川県でも多数の神社がありますが、神社のリストアップが終わったら、次は、金沢市の写真館(フォトスタジオ)を調べ始めましょう。

金沢市の写真館(フォトスタジオ)は、たくさんありますが、それぞれ写真館(フォトスタジオ)によって、仕上がる写真のテイストも違えば、値段も違い、また衣装持込のところもあれば、衣装がプランに入っているところもあります。写真館で揃えている衣装の種類も様々なので、写真館(フォトスタジオ)のホームページを見て、プランと衣装と価格をチェックしましょう。衣装を自分で購入される場合は、ヘアメイクや衣装代を写真代とは別で自分で支払う必要があるため、写真館で衣装がパックプランになったものを選択するより、だいぶ高くなると予想しておいた方がよいでしょう。それでも写真館の衣装はちょっと・・・という場合は、衣装だけでもレンタルすることもできるので、衣装レンタルも選択肢の1つとして考えましょう。

また、ロケーション撮影を考えられている場合は、天気が重要。その日の天気によって撮影の出来も左右されてしまうので、悪天候の場合でも素敵な写真が撮影してもらえるような段取りを踏む必要があります。ロケーション撮影の場合は、スタジオ撮影よりも価格を高く設定しているので、天気も考慮しつつ、お財布と相談して決めましょう。

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

【金沢市写真館リスト 753写真実施2018年6月現在】

 

  • バコパ写真館

bacopa.jp

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:あり

 

  • 金沢写真館

www.kanazawa-ps.com/

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:あり

 

  • Photo Kozaka

http://photokozaka.com/

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:あり

 

  • スタジオ Kinoshita

http://www.studio-kinoshita.com/

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:あり

 

  • 橋本写真館

http://ps-hashimoto.com/

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:あり

 

 

  • フォトスタジオ Ciao

http://www.studio-ciao.com/

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:あり

 

  • 一富士写真館

http://www12.plala.or.jp/ichifuji/welcome.html

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:HPに記載なし

 

  • コンタクトシーン

http://contact-scene.jp/753.htm

七五三衣装&ヘアメイクがセットになった撮影プラン:HPに記載なし

 

(その他にも金沢市には写真館がありますので、是非調べてみてください)

 

最近では、七五三の撮影の際に、着物だけでなく、ドレスやタキシードを着て撮影追加することもできるので、七五三の撮影記念として考えておきましょう。和装だけではなく、洋装も着ることで、お子様のテンションも上がり、撮影がスムーズに進むかもしれませんよ。また、お色直しの写真を撮影することで、見返したときに、ドレス姿と和装姿の両方のかわいさに、親心で、笑顔がほころんでしまうかもしれませんね。

また、一生の記念に残る思いでの撮影になるので、ママが着物を着て、一緒に撮影する方も多くいらっしゃいます。写真館によって、ママの着物もレンタル出来たり、ママの着付けやヘアメイクも対応してくれるところもあるので、事前に写真館に問い合わせてみましょう。ママの着物が写真館でレンタルできな場合は、ネットで安くレンタルしてくれる会社もあるので、検索して探して見ましょう。

 

 

七五三のお宮参りや写真撮影の時間を考えよう!

七五三のお宮参りの神社と写真館をリストアップしたら、ある程度、どの神社が良いか、写真館をどこにするかを選択しましょう。その後、いつ、何時にお宮参りするか、また写真撮影はいつするかを考えましょう。お宮参りと写真撮影(前撮り)を同日にする場合は、神社と写真館の移動距離も考えなくてはいけません。どうしても、この神社が良くて、このスタジオが絶対良い!という希望はあっても、神社から写真館の距離が遠い・・・となると、3歳の子供は移動だけで疲れてしまいます。また、3歳だと、まだお昼寝が入るので、時間を有効活用したい場合は、神社と写真館の移動距離を短くした方が良いかもしれません。それでも、神社も写真館もこだわりたい!という方は、お宮参りと写真撮影を別の日に考えましょう。写真館によっては、衣装代を追加で支払えば、前撮りの衣装と、別日程でのお宮参りの衣装がパックになったプランもありますよ。写真館のリストを比べて、賢く自分のプランに合った場所を選びましょう。

 

七五三のお祝い会食はどこにする?!

お宮参りと前撮りが決まったら、次は、お祝いの会食を考えましょう。3歳を迎えるお祝いとして、家族や祖父母含めて、お祝いのお食事の機会を設けるところも多いのではないでしょうか。是非、七五三の記念として、日頃は、なかなか行けないような、お子様と一緒に楽しく会食できる場所を探してみましょう。ある程度、前もってスケジュールを調整すれば、家族や祖父母含めて、会食ができると思います。なかなか、記念日などでもないと集まる機会がないと思うので、思い切って、両家の祖父母一緒に会食すると、子供も喜ぶかもしれませんね。

けれども、なかなか、3歳だと、まだまだ一緒に座って、大人しく食べてくれる年齢ではないので、コース料理で会食時間が長くなると予想される場合などは、子供が飽きてきて走り回るなどしてしまうかも・・・。そんな心配があるなら、できれば個室が取れるレストランなどにした方がよいかもしれないですね。

個室なら、子供が過ごしやすいように、おもちゃやipad、DVDプレイヤーなどを持参するなど、親と子供に負担とならないような工夫ができますね。どのように快適な時間を過ごせるか、前もって、準備しましょう。

 

【個室があるお祝い会食の場所リスト 2018年6月現在】

 

  • カスケイド ダイニング(全日空ホテル金沢内 1F)

ブッフェ料理、個室あり、ランチ・ディナー・デザート

https://www.anacrowneplaza-kanazawa.jp/rest/index.html

 

  • 中国料理 花梨(全日空ホテル金沢内 2F)

個室あり、ランチ・ディナー・デザート

https://www.anacrowneplaza-kanazawa.jp/rest/index.html

 

  • 日本料理 雲海(全日空ホテル金沢内 5F)

個室あり、ランチ・ディナー・デザート

https://www.anacrowneplaza-kanazawa.jp/rest/index.html

 

  • オールデイダイニングKenroku

個室あり、ブッフェ形式、朝食・ランチ・ディナー

https://r.gnavi.co.jp/5h1vzya30000/

 

個室あり、会席コース、ランチ・ディナー

https://r.gnavi.co.jp/1k80wey90000/

 

  • オーベルジュ ぶどうの木

個室あり、イタリアン、ランチ・ディナー

https://r.gnavi.co.jp/r024500/photo/

 

  • 六角堂

個室あり、鉄板ステーキ、ランチ・ディナー

http://www.asadaya.co.jp/rokkakudou/

 

(その他にも金沢市には多数会食の場所がありますので、是非調べてみてください)

 

 

最終的なスケジュールを調整する!

神社や写真館、また会食場所がある程度、リストアップされて、どこが良いか自分の中である程度決まってきたら、今度は、最終的にスケジュール調整しましょう。七五三のお宮参りは、10月ごろ~11月15日あたりまでで、日程調整する方が多いはず。土日祝にお宮参りを設定する場合は、かなり混み合うと予想されます。全員のスケジュール調整がつくなら、平日を狙うのもありかもしれません。

1日のうちに、お宮参り、写真撮影、会食と全てを詰め込んでしまうと、なかなか時間の余裕がなく、子供も疲れきってしまうかも。また、そんな中、撮影しても、ぜんぜんうまく進まない可能性があります。子供のお昼寝の時間を把握して、十分余裕をもってスケジュール調整しましょう。

最近では、写真撮影は、前撮りにする方も多く見かけます。写真撮影を前撮りするメリットは、まず撮影時間に十分な余裕があること。それによって、子供の支度時間や、ぐずる時間なども含めて、時間に余裕をもって撮影に挑めるので、撮影にかける時間があればあるほど、仕上がりの写真も良くなってきます。また、写真館は、夏にキャンペーンをするところが多いため、安いキャンペーン中(夏場)に、七五三の前撮りを終わらせてしまってお、お宮参りは、秋の10月~進めるというプランも考えられます。写真館によっては、前撮りの衣装と実際のお宮参りの衣装を別の衣装にしてくれるところも多いので、気になる方は問い合わせてみましょう。

家族でお宮参りを予定されている方は、ご主人様と子供の当日スケジュールを把握し、進めやすい方法や負担の少ない方法を選択するとよいでしょう。

 

なかなか知らない素敵な撮影の残し方!

実際に七五三撮影で写真館に行くと、セットの中で「はい!ポーズ!」という流れになるところがほとんどではないでしょうか。子供がヘアメイクした後、衣装に着替えて撮影(前撮り)が始まると、セットの中に入ります。カメラマンとアシスタント達は、素敵な笑顔を引き出そうと、試行錯誤しつつも、シャッターを押し続け、素敵なカットを残そうと頑張っているところが多いかと思います。そんな大変な撮影が終わり、七五三で撮影された写真をすべて見せてもらうと、同じ背景で50カットも100カットも撮影してもらっていて、その中から、どの写真を印刷してフォトブックにいれるか・・・時間をかけて悩みながら選びますよね。子供だからなかなか素敵な表情で撮影されている写真が意外に少なく、また家族写真を撮影すると、全員が素敵な表情でバッチリ撮影されている写真を見つけるのは、意外に大変な作業です。笑った顔でも可愛いですが、変な顔をしている写真も味があって、フォトブックにはいれれないけど、手元に持っておきたい・・・そんな気持ちにもなりますよね。最近では、全データをパックプランの中につけてくれる写真館さんも多いのではないでしょうか。

 

もし、全データがついてくるプランなら、同じ背景で50~100カットより、色んなバージョンの写真が欲しいと欲張ってしまうのは、親心でしょう。

写真館さんにもよりますが、最近では、通常、撮影しないヘアメイクのお支度の場面から衣装を着るまでの工程を撮影してくれるとこもあるようです。初めて、ちゃんとしたメイクをされて緊張した子供の顔や、だんだん緊張がほぐれてきて、髪の毛をアニメに出てくるキャラクターのようにしてもらったときの嬉しい笑顔や、カメラがファインダーをのぞいた時に見せる子供の恥ずかしそうな表情など、その一瞬一瞬の表情の変化の様子を撮影してくれると、親としては、同じ背景で100カットもらうより、何十倍もの価値を見出すかと思います。また、見返したときに、そのときのドキドキ感が伝わったり、嬉しさが伝わったりと、そのときの思い出が走馬灯のように頭の中に広がるので、全工程の撮影をしてもらうと非常に嬉しいですよね。実際に全工程の撮影を写真館で対応してくれるところは、あまりないかもしれません。もし、少しお金がかかっても素敵な写真を残したい!全工程撮影してもらいたい!と考えられる方は、フリーのカメラマンさんを探すか、追加料金を払って写真館と交渉するかなどが必要になってきます。

七五三にかかる予算を決めておくことは重要!?

七五三の撮影をするときに、自分の出せる金額を事前に決めておくことは非常に重要です。金額にリミットを設けないと、最終的に払った金額がすごいことになった!なんてことにもなりかねません。金沢の写真館でも、七五三の衣装+ヘアメイク+撮影料無料と、広告しているところも多々見受けられますが、実は、衣装については旧作は無料で新作は有料です、という写真館もあったり。新作のが断然可愛いのは言うまでもありません。また、他の写真館では、七五三の着物やその他ドレスも何着着ても無料!色々なコスチュームを何着も着て撮影しても撮影料も無料!!なんてところもあるらしいです。子供が女の子だったら、色んなコスチュームを着たがるだろうし、撮影料も無料となれば、親も色んな服で撮影して欲しいと思ってしまいますよね。撮影された写真を見て、親はこの写真も!あの写真も欲しい!!色々欲しくなってしまいますよね。たくさん選んで印刷してもらうと、びっくりした金額を請求されることもしばしばあります。新作衣装代で追加料金、写真印刷代の料金、フォトブック購入代金などもろもろ合わせると、こんなに七五三写真はかかるのか!?という金額にはね上がってます。自分の子供の記念の日なので、素敵な姿でたくさんの写真を残したいという親心は分かりますが、最終的に払える金額に落ち着かせるためには、写真館を決める前段階で、七五三撮影の予算をしっかり決めておくことが必要になってきます。その予算内で終わらせるためには、どの写真館にすべきかもそうですが、どこを妥協できるか、どこを優先させたいか、を自分の中ではっきりさせておく必要があります。新作の衣装は可愛いけど追加料金を払うと予算内で収まりそうにない・・・と感じたら、衣装は旧作でも妥協できるのか。また、可愛い衣装をレンタルか購入して、安いスタジオで簡単に少ないカット数での撮影で終わらせるのか・・・。全ての望みを叶えようとすると予算内では収まらないことが多いので、妥協点と優先順位をはっきりさせましょう。

 

七五三の髪型はどうしたら良いの?!

七五三でどんな髪型にしてもらうか、子供が女の子なら、より可愛くしてもらいたいと願いますよね。そこで、年齢に応じて事前に知っておいた方がよい内容を一緒に考えていきましょう。

 

◆3歳(女の子)

衣装に合わせて、こんな髪型にして欲しい!などインスタやWEB画像を見て、色々選んで写真館に行くことでしょう。3歳の子供の髪の毛は、髪の毛が短かったり、毛量が少なかったり、意外にイメージしていた髪型にしてもらうのに不安を感じる方も多いのではないでしょうか。その場合、子供用ウィッグやつけ毛を使ってイメージしていた髪形を完成させることもできます。ただ、写真館でヘアメイクを行ってもらうと、イメージしていた髪型ができない・・・と断れる事も。理由は、子供の髪は大人の髪よりもセットしづらく、毛が細くてからまりやすいため、大人と同じ技術でセットを行ってもできないことがあります。子供の髪は健康髪なので、ゴムで髪を結んでも滑りやすく、また大人に比べて子供の髪は、頭の大きさが小さいため、大人ほどのピンの量は使えません。よって、洗練された技術を持つ者しか、子供の髪のセットを上手にすることができないのです。子供の髪の固まったイメージがすでにある場合は、事前に写真館にセット可能かを問い合わせてみましょう。

3歳なので、髪が短い子は、髪飾りメインにたくさん頭に髪飾りをつけるなど、子供だからできる可愛いヘアスタイルにもチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

◆5歳(男の子)

5歳の男の子は、写真撮影の前に、事前にヘアカットすることをおススメします。こんなイメージにしたい・・・とお考えの方や、そうでない方も、カットの前に、一度ヘアサロンに相談しましょう。衣装のイメージもお伝えしたり、衣装写真を見せるなどして、サロンのスタイリストがイメージしやすい「キーワード」を使いながら、仕上がりイメージを相談するとよいでしょう。“お任せで”というお願いの仕方もあるとは思いますが、お任せでも、どの方向性でお任せなのか・・・ざっくりとしたイメージのキーワードを伝えた方がよいでしょう。「健康的な男の子」なのか、「個性的な感じ」なのか、系統を伝えることによって、失敗を防げます。また、カットするまでには衣装が決まってない・・・という方については、事前に写真館に問い合わせて、衣装の見学をさせてもらうよう交渉しましょう。

 

◆7歳(女の子)

7歳になるとかなり髪の毛の長さも量も多くなっています。事前に髪の毛を切りすぎないよう、七五三の撮影時期に合わせてカットのタイミングを作りましょう。7歳となると子供のこだわりがかなり出てくる頃。どうしたいかをママがしっかり聞いて把握しておき、当日スタイリストに伝えられるようにしましょう。

7歳になると大人の会話や社会にもどんどん興味が出てくる年頃。子供にとって良い社会勉強ができるよう、自分の要望を自分で伝えられ、大人と関われる良い機会になるとよいですね。

 

◆メイク

3歳は、目元・チーク・リップのメイク中心ですが、7歳にもなると大人とほぼ同様のメイクを行います。ファンデーションから始まり、目元・チーク・リップ、必要であれば、眉を書きます。眉毛の事前のカットは失敗する可能性があるので、避けましょう。失敗したら、前髪で隠す事ができないので、プロのヘアメイクさんに当日整えてもらいましょう。子供の自然な眉を生かしても可愛く仕上がるようヘアメイクさんが上手に完成させてくれるはずです。

メイクも昔はやったメイクより、今っぽさがあった方が子供も喜ぶと思います。大まかなイメージを伝えられるようにしておいた方がよいかもしれませんね。

 

◆事前に準備すること他には??

3歳の女の子の髪や細くて絡まりやすいです。ヘアメイクに来る前には、絡まりを取り、ブラッシングしてからセットしてもらいましょう。からまりを取ってもらう時間はかなり取られてしまうので、短時間で仕上げるためにも、事前に準備してきましょう。

3歳・5歳は、なかなかヘアセットの時間にじっと座って待っている・・・なんて子は少ないかもしれません。ヘアメイクさんがセットを進められるよう、iPadやお菓子などを持参して、子供が集中してくれる時間を少しでも長く取れる工夫をしましょう。

あまり長く時間のかかる難しい髪形(例えば日本髪など)は3歳・5歳のうちは避けたほうがよいかもしれません。

ヘア小物も考えておくべきアイテムの1つ。今は、七五三の髪型と言えば、日本髪やレトロモダンが流行っています。帽子をアクセントのした髪やチュールみたいに大きい花をつけたり、自由な発想で七五三を楽しめるよう小物を準備しましょう。着物に入っている色を髪のアレンジに使ったり、ヘッドパーツに使用するとバランスが良くなります。ヘアセットのイメージを決めながら小物も考えておきましょう。

 

お宮参り当日は着物?それとも私服!?

七五三のお宮参りの際に、どのような服装で参拝するのが良いのでしょうか。子供の服装も疑問だけれども、親も何を着ていったらよいのでしょうか。

子供は、着物や袴で参拝するとイメージされている方も多いかと思いますが、洋服で参拝することも可能です。最近では、洋服での参拝の子供も多く見かけられますが、金沢市でのお宮参りの様子を見ると、やはり子供は着物や袴で参拝する方が多いようです。子供が着物や袴で参拝する際に、気をつけなくてはいけないことは、靴です。神社によっては本宮まで遠く、歩きづらい砂利などもあるため、草履では、かなり大変になります。ましてや、周辺の駐車場がいっぱいで遠い駐車場にしか停めれなかった・・・、なんて時は、歩く距離がかなり長くなります。子供は歩きやすいサンダルや靴に履き替えて、お宮参りするのが良いでしょう。

また、子供のお宮参りは洋服で!と考えられている方は、普段着ではなく、ワンピースやドレス、ジャケットやネクタイなど、きちんとした服装を選びましょう。七五三のお宮参りだけのために、洋服を決めて購入する方もいらっしゃるかもしれませんが、入学式や結婚式など、その他のイベントでも使用できるようなものにしておいた方が便利です。服装と一緒に合わせて、靴もきちんとしたものを選びましょう。

親の服装は、スーツ(パンツorスカート)やジャケットなどのフォーマルな服装にしましょう。お祝いの場なので、黒っぽい服装よりは明るい色の服装が好ましいですが、派手すぎる色は避けましょう。ネクタイも黒や白・グレーは避けて、お祝いを表すような明るめのネクタイの色を選びましょう。金沢市のお宮参りでは、お母さんも着物を着用して参拝される方が多くいらっしゃるようです。最近では着物でも華やかな着物、可愛い着物があるようですが、それが正装に相応しいかは吟味する必要があります。参拝の基本としては、訪問着、付け下げ、色無地などの和装を選ぶのがスタンダードでしょう。

祖父母が一緒に参拝をされる場合の祖父母の服装は、あまり気にしなくてよいでしょう。子供よりも派手にならない服装で、一緒に参拝できる格好であれば、問題ないでしょう。

 

そもそも七五三て何!?

子供が3歳、5歳、7歳を迎えると、お祝いの行事として行うのが通例となってしまっていますが、何故そもそも七五三をお祝いするのかを一緒に考えて生きましょう。

 

七五三とは、子供の無事な成長を神様に感謝し、お祝いする儀式のことです。またこれからの成長の無事も一緒にお祈りします。平安時代の日本では、現在とは比べものにならないほど、子供の死亡率が高く、7歳までは、この世に命が定着していない年として考えられていました。そこで、成長に伴い神様を崇拝し、神様に子供の無事の成長のお礼と感謝の気持ちをお伝えするとともに、これからも子供が元気に育ちますように・・・という祈りを捧げる「人生儀礼」として七五三詣が行われるようになりました。

 

七五三のお祝いの年である、3歳、5歳、7歳ですが、「数え年」「満年齢」とがあります。お祝いをする年は「数え年」として認識されていますが、「満年齢」の年で行う人も少なくありません。3歳の数え年になると、2歳の年になる子供なので、着物をちゃんと着れなかったり、撮影に時間がかかったり、大変な事が多いので、満年齢の年に行った方が落ち着いて、お祝いを進めることができるかもしれません。また、兄弟姉妹がいる場合は、上の子と下の子の年齢差もあり、上の子は数えだけど、下の子は満年齢で!なんて、できれば一緒に1回で済ませたいと考えられる親も多いかと思います。ご家族のタイミングや都合を見て、いつ七五三をお祝いするのが良いかを決めるのがよいかもしれませんね。

 

さて、金沢市における七五三の準備の仕方の攻略法をみてきましたが、どうだったでしょうか。子供が七五三を迎えるにあたり、お祝いの準備をする中、色々な希望がある反面、不安や大変な思いをすることがあるかと思いますが、たくさんの笑顔ですばらしいお祝いになることを信じ、がんばって準備を進めると成功するのではないでしょうか。

 

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

1 / 212

カテゴリー別で見る

バコパ写真館

石川県金沢市糸田2-80-5
tel.070-5061-2797
営業時間10:00-17:00
定休日毎週月曜&火曜
※※※完全予約制※※※
見学の方も必ず事前に予約が必要となります。

スタジオにお越しの方へ

「バコパ写真館 糸田」は、糸田2丁目と糸田2丁目南の交差点の間に位置しており、敷地内に駐車場を完備しております。
お着物やお荷物などございます場合、ご連絡いただけましたら、お運びさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

金沢駅から車で西金沢方面20分

アクセス

バス
北鉄バス 糸田町バス停から徒歩約5分
»黒田線57
»黒田線64
»上荒屋線50
タクシー
金沢駅より 約15分
自動車
北陸自動車道 金沢西IC 約5分
北陸自動車道 金沢東IC 約25分

車でお越しいただく場合

西インターから西インター大通り(野田専光寺線)に入り、増泉方面へ直進。
ガソリンスタンドとコンビニのある新神田交差点で右折し、直進。
2つ信号を越して、左側にあります。
レンガ造りのアンティーク調2階建物です。
tel
tel
mail
map
LINE
ページトップへ