ブログ

ブログ
七五三で衣装をレンタルできる金沢の写真スタジオ【バコパ写真館】を紹介

七五三とは、そもそもどんな行事なのか?

七五三とは、子供の成長と健康を祈念し、縁起の良い数字とされる年齢時に神社へお参りする行事の事です。名前の通り、3歳・5歳・7歳で行います。お参りが終わったら親戚や近所の方に挨拶回りをしたり、食事会を開くことも多いようです。

近年ではお参りはせず記念撮影だけ済ませることも増えてはいます。

 

〜七五三の意味とは〜

現代のように、医療が発達していなかった時代では幼い子の死亡率がとても高く、「7歳までは神の子」と言われておりました。

このことからも分かるように、当時は7歳まで元気に成長することが当たり前ではありませんでした。

言葉を理解し始める3歳頃から乳歯の生えかわりがある7歳頃までは、成長に伴って、特に病気になりやすい年齢と考えられていたため、子供の健やかな成長をお祈りするための行事として七五三の儀式が行われていたのです。

その名残りとして現代でも七五三の儀式があります。

 

七五三の服装は?

神社へお参りする際は、晴れ着を用意する方が多いでしょう。

和装だと、男の子は羽織・袴、女の子は着物が一般的で、長時間帯を締めるのが難しい3歳の女の子は「被布(ひふ)」という羽織を着用するのが主流です。写真館や着物店のレンタルプランを利用するのも便利です。とはいえ、お参りの服装に決まりはないので、スーツやドレスといった洋装でお参りや写真撮影をする方も多くいらっしゃいます。

 

七五三のお参り時期はいつ頃?

一般的に参拝日は毎年11月15日と言われています。この日付となったのは、収穫を感謝する旧暦の11月、その満月である15日に収穫と子供の成長の感謝・加護を祈るようになったからだと言われています。

とはいえ、必ずしも11月15日に参拝しなければならないわけではありません。この日がお休みでなかったり、11月15日前後は神社や写真スタジオが非常に混雑するので、時期をずらして参拝されるご家庭も多いです。だいたい10月から11月にかけての土日や吉日など、家族や親戚の予定が合う日に行うと良いでしょう。しきたりやマナーに反することもありませんので、安心してください。

 

 

【男の子と女の子で七五三をする年齢は違う?】

七五三とは、名前の通り子供が3歳・5歳・7歳になったときに行います。3歳・5歳・7歳のお祝いには次のような名称と意味があります。

・3歳:髪置き=髪を伸ばし始める儀式

・5歳:袴着=初めて袴を着る儀式

・7歳:帯解き=初めて帯を付けて着物を着る儀式

男の子と女の子で七五三をする年齢は、地域や家族の方針などによって変わってきますが、だいたい男の子は5歳、女の子は3歳と7歳に行うことが多いようです。

 

 

【数え年と満年齢、どちらの参拝が正しいのか?】

日本では昔から、生まれた日から元旦までを1歳と数え、元旦に年齢が1歳増す数え方の「数え年」を使って年齢が数えられてきました。

しかし現在では、生まれた日を0歳とし、翌年の誕生日で1歳年齢が増す「満年齢」で数えるケースが一般的になってきています。

よって昔は数え年で七五三を祝うのがほとんどでしたが、現在では数え年はもちろん、満年齢で祝っても良いとされています。

・数え年:誕生した年を1歳とし、元旦が来ると1歳プラスする

・満年齢:誕生した年を0歳とし、誕生日が来ると1歳プラスする

 

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

写真はいつまでに撮影する?

七五三はお参りの日に合わせてスタジオで撮影をする方もいれば、別日に撮影だけを行う場合もあります。お参りの前に撮影する前撮り。お参り当日に撮影する当日撮影。お参りの後に撮影する後撮り。

では、それぞれの特徴を紹介していきます。

 

◆前撮り

七五三の前撮りはキャンペーンなどでお得に撮影ができるメリットがあります。他にも、お子さんが着物慣れができるという点もあります。特に3歳のお子さんは着物に慣れず、いざお参りのときに着物を着せようとすると嫌がることも。一度、着物を着て、楽しく撮影しておけば、お参りの時も機嫌よく着物を着てくれます。

4〜6月は前撮りキャンペーンが始まる時期で一番お得に撮影ができる可能性があります。

7〜8月は日焼けがしやすい時期です。お子様が日焼けをしてしまって、着物が似合わなくなってしまった。という体験談もあるので、注意が必要です。

前撮り(4〜8月)の場合は比較的、予約が取りやすい時期で、8月は夏休みの時期なので平日に撮影ができるのもメリットの一つです。

 

◆当日撮影

当日撮影はお参りも撮影も一度で済ませられるので、忙しいママパパにはありがたいですよね。おじいちゃんやおばあちゃんも集まりやすく、家族写真もその日に撮影できます。

注意点は、9〜11月の七五三シーズンは非常に撮影スタジオは混み合います。希望の日にちに予約が取れない場合がありますので、早め早めの予約が必要です。

当日撮影の場合は出張カメラマンのスナップ撮影がオススメです!お参りの時の自然な表情が撮影できてよかったという声も多くあります。

 

◆後撮り

後撮りは七五三のお参りが終わって、改めて別日に撮影のみを行います。前撮りと比べてまだ認知度は低いですが、最近は多くのご家族がこの後撮り撮影を選んでいます。前撮りのように、後撮りキャンペーンを行なっている写真スタジオも少しずつ増えてきています。

後撮りの場合は、同じ時期に撮影する家族が少ないので、衣装が選びやすく土日でもゆっくり撮影ができます。しかし、注意点がいくつかあります。年賀状などに七五三写真を使いたい場合は、年内にデータがもらえない可能性もあります。さらに、1月になると、成人式の撮影シーズンも重なりますので、9〜11月同様、予約が取りづらい場合も。

>>>バコパ写真館七五三撮影プランはコチラ

 

七五三の衣装はレンタル?購入?

七五三のお参り衣装をレンタルしようか、購入しようか悩むママパパは多いですよね。実際は、七五三衣装はレンタルをしてるご家族が多いです。しかし、レンタルも購入もどちらもメリット・デメリットはあります。費用等も気になるところです。

では、七五三衣装のレンタルする場合と購入の場合を比較して紹介していきます。

 

−−レンタル−−

[メリット]

①コストを抑えられる

②収納に困らない

③豊富なデザインから選べる

④着付けやヘアメイクもセットでしてくれるところがある

一番の魅力はコストが抑えられるところです。レンタルといえど、ピンキリですが、基本的には購入するより費用は抑えられます。他にもレンタル衣装が普及している今、お手頃価格で、しかも豊富なデザインの中から選ぶことが可能になりました。

レンタルと一緒に着付けやヘアメイク・前撮り撮影など、全てがパックになっているところも多くあるので、そこも大きなメリットといえます。

 

[デメリット]

①手元に着物が残らない

②兄弟や親戚で着物を着まわせない

③ありきたりなコーディネートになりやすい

④着たいデザインが着れないことがある

⑤急な変更が出来ない

兄弟や姉妹などがいる場合、同じものを着せられないので、結果レンタル料を人数分で足すと割高になってしまう可能性もあります。また、急な変更が出来ないことも、大きなデメリットです。子供は急に熱を出してしまったり、体調を崩してしまうことも。レンタルの場合は、事前に急なキャンセルの場合のことも確認しておくと良いでしょう。

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

−−購入−−

[メリット]

①気に入ったデザインを着せることができる

②手元に着物が残る

③子供のサイズに合ったものを選べる

④予定を組みやすい

レンタルの場合はサイズがパターン化されていることが多いですが、購入の場合は、お子様のサイズにあったものが選べます。さらにレンタルのデメリットで、お子様が急に体調を崩してしまった場合でも、購入ならば、何も心配することはありません。

 

[デメリット]

①レンタルより高額になることもある

②お手入れをしなくてはならない

③収納場所に困る

④着付けやヘアメイクを自分で、もしくは美容院の予約をしなくてはならない

最近では、お手頃価格で衣装を購入することも出来ますが、やはりレンタルに比べたらまだまだ高額です。購入する場合は、今後の活躍の場や、収納スペースもしっかり考えた上で判断するのが良いです。

また、着物はお手入れが大変。しまいっぱなしは、シミになってしまう原因にもなります。お手入れ方法もしっかりチェックしておきましょう。

 

−−お値段−−

レンタル・・・約5,000円〜50,000円

購入・・・約20,000円〜約100,000円

上記は平均価格ですので、お店によって相場感は異なってきます。費用はどちらかというとレンタルの方が安く抑えられるので、費用面を気にされている方はレンタルでもおしゃれな着物がたくさん揃っているので、十分満足できる写真が残せます。

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

七五三で衣装がレンタルできる金沢のスタジオ【バコパ写真館】

「七五三のお参りはレンタル衣装にする!」と思っている方に、石川県金沢市にある写真スタジオ【バコパ写真館】が行なっている衣装レンタルプランをご紹介していきたいと思います。

 

バコパ写真館

住所:石川県金沢市糸田2-80-5

TEL:070-5061-2797

MAIL:bacopa.kz@gmail.com

営業時間:10時〜17時

定休日:毎週月曜日&火曜日

http://bacopa.jp/

 

バコパ写真館の特徴

「一生大事にできる写真と居心地のいい空間作り」

バコパは振り返りたくなる写真、10年後も見返したくなるような、一生大切にできる写真を心を込めて作ることを重要視しています。

金沢のバコパ写真館スタジオは、広い敷地を利用して作られており、駐車スペースが十分にある2階建ての建物。パン車もあるので、ロケーション撮影時に大人数の移動も困りません。

おしゃれな雰囲気が漂うアンティーク調なスタジオで、七五三を始めとし、ウェディング、成人式、マタニティーやお子さんの誕生日、入学卒園など、様々な場面の撮影をすることができます。

小物アイテムもお洒落なメガネや帽子、可愛い人形やヘアアクセなど、たくさん用意されています。

 

バコパ写真館 金沢店の七五三レンタル衣装について

バコパ写真館では、七五三の撮影で使用するオリジナル衣装から古典的な衣装まで幅広く衣装点数を取り揃えております。今回、七五三撮影のみならず、七五三のお宮参りや当日の衣装など、全国で使用していただけるよう、七五三の着物衣装レンタルを開始しました。

七五三の撮影やお宮参りなどで、ご使用いただけるバコパ写真館のレンタル衣装は、七歳、五歳、三歳の3サイズ。男女それぞれ幅広い点数を取り揃えております。

レンタル期間は、3泊4日としているため、十分に余裕を持って使用していただけ、また、使用後は、当店に返送していただくのみ。クリーニングなどの面倒な作業は一切必要ありません。

さらに、レンタル衣装のセット内容には、衣装だけでなく、必要な小物なども全て一緒に含まれているから、その他の出費がなく、とても安心です。

 

バコパ写真館 金沢店の七五三レンタル衣装おすすめプラン

[七五三 レンタル価格(送料込み) 3泊4日]

◼︎三歳 男・女(被布セット) ¥18,000

◼︎五歳 (三歳) 男の子 (袴セット) ¥24,000

◼︎七歳 女の子 ¥22,000

<セット内容>

◎三歳(女児・男児)

・着物
・襦袢(半襟付き)
・被布
・草履
・腰
・腰ひも2本
・足袋(プレゼント)

◎三歳・五歳(男児)

・着物
・羽織
・袴
・襦袢
・帯
・羽織紐
・懐剣
・腰ひも3本
・草履
・足袋(プレゼント)

◎七歳(女児・四つ身)

・着物
・襦袢
・帯
・帯揚げ
・帯締め
・じごき
・帯板
・腰ひも4本
・伊達締め2本
・筥迫
・草履
・足袋

>>>バコパ写真館レンタル衣装プランはコチラ

 

バコパ写真館 金沢店で七五三衣装をレンタルする流れ

①ご予約

・LINEまたはメールにてお問い合わせください。

・基本的にはHPで衣装確認をしていただき、ご希望衣装のレンタル手続きを進めていただきます

・ご希望の方は、実際に衣装を店舗にてご覧いただくことが出来ます。(要予約)

 

②お支払い

・事前にレンタル金額をお振込清算いただきます。

・お申し込みから1週間以内にお振込ください。

 

③お渡し

・郵送にて、使用日の2日前にお届けします。

・到着後、必ず商品のご確認をお願いいたします

・当スタジオでお支度される方は、ご予約時にお問い合わせください。お支度のご案内をいたします

 

④ご使用

 

⑤ご返却

・使用日の翌日には必ずご返送ください。

 

>>>詳しくはコチラ

 

バコパ写真館 金沢店で七五三衣装をレンタルしたお客様の声

実際にバコパ写真館で七五三衣装をレンタルしたお客様の声を集めてみました!

 

・ネットで見て、気に入った衣装があったのですぐに申込みをしました!LINEで簡単に申込めて、スムーズなやり取りで衣装が届くまでストレスなく、スタッフの対応もよかったです! (26歳 女性)

 

・七五三お参り当日の衣装をレンタルか購入で悩んでいたところ、ネットでバコパ写真館を見つけました。レンタルでも豊富でおしゃれな着物が揃っており、スタッフさんの親切さにも感動しました。お参りの衣装だけ考えていましたが、写真撮影もお願いさせていただきました。(31歳 女性)

 

・子供がとっても気に入ってくれた七五三衣装。当日のお参りで「可愛い〜!」とたくさんの方に声をかけてもらいました。嬉しそうな娘の姿を見て、私も夫も嬉しく家族みんな笑顔溢れる素敵な七五三になりました。バコパ写真館さんの衣装を選んでよかったです!(30歳 女性)

 

・息子の初めての七五三でバコパ写真館さんでお願いしました。着物を持っていなかったので今回はレンタルにしました。息子も初めて着る着物をすごく喜んでおりいい思い出になりました!次回娘の七五三の時もバコパ写真館で着物レンタルを利用したいと思います!(32歳 男性)

 

 

バコパ写真館七五三衣装フォトギャラリー

>>>もっと衣装を見たい方はコチラ

 

バコパ写真館で七五三撮影のおすすめプラン

もちろん、バコパ写真館では七五三撮影プランもご用意してあります。前撮りキャンペーンも行なっていたりなど、内容が充実したお得なプランも。

 

※全てのプランにヘアメイク・着付・レンタル着物・撮影付

[Aプラン 55,000円]
六切り台紙2面1冊、30枚データ
★別途料金15,000円で全データを追加できます。

 

[Bプラン 65,000円]
レザー台紙3面1冊、フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル)1つ、使用データ30枚
★別途料金15,000円で全データを追加できます。

 

[Cプラン 70,000円]
デザイン三つ折ブック1冊、フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル)3つ、100枚全データ

 

[Dプラン 90,000円]
プレミアムアルバム1冊、フォトパネル(ナチュラルまたはクリスタル)3つ、全データ

 

バコパ写真館の七五三フォトギャラリー

>>>他にも七五三フォトギャラリーを見たい方はコチラ

今人気の「フォトウエディング」とは?おすすめする理由を徹底解説!

最近よく耳にするフォトウェディングは、フォト婚とも呼ばれ、新しい結婚式のスタイルとしてメジャーになってきています。

フォトウェディングは、結婚式の前撮りであるウェディングフォトとは少し違います。いったい何が違うのか?ここでは、フォトウェディングについて詳しく解説していきます。

【フォトウェディングとは?】

フォトウェディングとは、結婚式のスタイルのひとつで、「挙式や披露宴を行わず結婚式の代わりに衣装を着て写真撮影を行うこと」です。参列者などは呼ばず、カップルだけで行うことが多く、「写真だけの結婚式」とも呼ばれています。

 

【フォトウェディングはどんな人が選ぶ?】

フォトウェディングは様々な理由で結婚式を挙げなかった人、挙げられなかった人が多く利用しています。例えば、結婚式の費用を新生活の費用にまわしたいという人や、再婚カップルなので結婚式は控えたい人、授かり婚で新婦が妊娠中なので体に負担をかけたくない人などを中心に人気になっています。

結婚式を挙げなかった夫婦が、結婚して数年経った後に「やっぱり記念に残しておきたい・・・」と考え、生活が落ち着き、改めてフォトウェディングを選ぶという方も多くいます。結婚して時間が経った後だと、式をするには、気がひける部分もありますが、フォトウェディングなら二人のタイミングで出来るので、気軽に利用しやすい事が人気の理由の1つです。

 

【フォトウェディングのメリット】

フォトウェディングの4つのメリットをご紹介します。


①タイミングを選ばない

②価格がリーズナブル

③準備や手間が最小限

④記念に残る


 

①タイミングを選ばない

フォトウェディングの最大のメリットとも言えるのが、このタイミングを選ばないことです。結婚してから数年経って生活が落ち着いた時、結婚○周年の時など、自分たちの好きなタイミングで行えます。他にも新婦が妊娠中なので、安定期にはいってからや子供が産まれてから行う事も出来ます。

 

②価格がリーズナブル

結婚式(挙式、披露宴)にかかる費用の相場が200万円~300万円前後とかなり高額で「結婚式にお金をかけたくない」「費用の捻出が難しい」という場合も多くみられます。フォトウェディングなら費用の相場が撮影場所や衣装、カット数などによりますが3万円~20万円前後で行うことが出来ます。

 

③準備や手間が最小限

一般的な結婚式は何ヶ月も前から準備をして、何度も打ち合わせをした上で当日を迎えます。一方、フォトウェディングはだいたい1~2回の打ち合わせで済むため、時間や手間も圧倒的に短くスピーディーです。忙しいカップルやすでに子どもがいるご夫婦、妊婦の方にもピッタリです。

 

④完成度の高い写真が出来る

フォトウェディングは撮影場所や衣装、ポーズなど自分たちの希望を選らんで撮影することが出来ます。フォトウェディングはタイミングや場所にとらわれずにじっくりと、理想のイメージに合わせて自由に撮影ができる事が最大の魅力です。思い出の場所で、大好きな海で・・・など好きな場所で撮ることもできますし、家族やペットと一緒に撮ることもできます。衣装も様々な種類のドレスを選べたり、和装や私服などでも撮影できます。

そのため、「結婚式の代わりにフォトウェディング」だけではなく、結婚式を控えたカップルが前撮りとして利用したり、結婚式後に思い出の場所で自由に撮影したいカップルにも支持されています。

 

【フォトウェディングの流れ】

①スタジオ・日程決め

まず気に入ったスタジオを見つけて、撮影を行う日程を決めていきます。人気のある撮影スタジオは予約がいっぱいで撮影するのが1~3カ月先になることもあるので早めに予約をしておきましょう。

 

②打ち合わせ

日程が決まれば、スタジオスタッフと打ち合わせを1~2回行います。撮影のプランや撮影時に着るウェディングドレス・着物選び、やりたいポーズやシチュエーションなども念入りにスタッフと話していきます。後々こうすればよかった・・・など後悔しないように、カメラマンやヘアメイクスタッフなどにも相談する事をおすすめします。ロケーション撮影の場合は天候不良の日程変更料、当日の体調不良によるキャンセル料、その他に費用がかかるのか、写真の納品方法など、気になる点は全て聞いておくと安心です。

 

③撮影準備

撮影当日は時間に遅れないようスタジオに行きましょう。早く来てしまうとお店によっては準備等でスタジオに入店できない場合もあるので気をつけてください。もちろん遅れてしまうと撮影の時間が大幅に削れてしまったり、撮影時間がとれなくなってしまうので遅刻は厳禁です。

撮影前にヘアメイクや和装の方は着付けを行います。事前に打ち合わせをした内容で進めていきます。妊婦の方は体調の面もあるので、体調が悪くなったらすぐ担当の方に言って休憩をとってください。

 

④撮影スタート

準備が整えば、いよいよ撮影スタートです。ロケーション撮影の場合は撮影場所に移動します。プランやスタジオによりますが、だいたい撮影は1時間程度です。ポーズや表情などはプロのカメラマンがアドバイスしてくれるので、リラックスして撮影してくださいね。

 

⑤撮影写真セレクト

撮影終了後は撮影した写真をセレクトします。気に入った写真がありすぎて選べないという方もスタジオによっては、携帯へデータを送信してくれたりするところもあるので一度確認してみてください。

当日は撮影までで終了です。後日商品が納品されます。アルバムの場合はだいたい1~3ヶ月後に郵送か受け渡しでもらいます。郵送の場合は送料の負担額も事前に聞いておくのがベストです。データだけの場合はCD-ROMなどで当日もらえる場合もあります。スタジオによるので、商品の納品についてもしっかり聞いておくといいです。

>>金沢のフォトスタジオバコパ写真館のお問い合わせはこちら

【結婚式前撮り】時期はいつ頃がおすすめ?人気シーズンは?

一般的に結婚式の前撮りは挙式日の2ヶ月前〜2週間前の期間で行う流れになります。式場の指定で式当日の1週間前に撮影という場合もありますが、最近は季節に合わせてロケーション撮影を行なったり、式場ではなく別の会社で前撮り撮影する方も多くいます。では、前撮りをするにはいつ頃、どの季節がピッタリなのか?時期に合わせて解説していきます。

 

人気シーズンは「春」と「秋」

 

結婚式は4月5月、10月11月が1年の中でもっとも多いシーズンです。それに伴い、4月5月、9~11月が一番人気の撮影シーズンになります。特にロケーション撮影の場合は桜や紅葉の時期で庭園や神社など和装撮影にピッタリな美しい背景で特別な1枚が撮れると人気があります。ただし、予約が混雑する、開花時期やきれいな時期が見極めにくい、観光ハイシーズンは撮影不可になる場所がある、といったリスクもあるので早めの確認&予約をしてください。さらに春と秋には連休もあります。ゴールデンウィークやシルバーウィークなどの時期を希望する場合は結婚式も撮影も集中するので早め早めの行動がおすすめです。

 

ロケーション撮影~季節別ポイント~

【春:桜シーズンで最も人気な時期】

1年でもっとも前撮りが集中する時期が「春の桜シーズン」です。ただ、桜が綺麗に開花している時期は1~2週間しかありません。場所によって時期がズレたりするので、見極めがとても大事になってきます。しかし、春は天気も良いのでさまざまな衣裳を選ぶことができます。心地よい春風の中での撮影ですので、和装でも暑くならないですしドレスの日焼けも気にすることなく快適に撮影できます。

春はロケーション撮影に人気が高まる時期ということもあり、桜のシーズンはできるだけ早めに日程を抑えることをオススメします。予約は3~4カ月前がベストで、早い方は11月頃から予約をする方もいます。

 

【夏:海で楽しく笑顔いっぱいの1枚】

海が好きな方は、夏に撮影したい!と思う方が多いでしょう。広い綺麗な青い海を背景に楽しく撮影ができ元気いっぱいな1枚が出来上がります。他にも太陽の下で白いウェディングドレスを美しく見せたり、海で夕日をバックに撮れたりと人気があります。真夏の7~8月は比較的空いていて、各スタジオはキャンペーンなども行っていたり、リーズナブルに利用できる時期でもあります。

注意したいのが、夏は直射日光がきつく、光が強すぎて陰になりやすかったり、和装の場合は暑くて熱中症になったりなど気をつけたい点もいくつかあります。結婚式を控えている人は日焼けも要注意です。

 

【秋:紅葉の時期で和装撮影が集中】

秋は春の次に人気のあるシーズンです。秋といえば紅葉のキレイな時期。和装撮影をされる方が集中する季節です。広大な紅葉を背景に和傘を持ってシルエットで撮る前撮りは、まるで映画のワンシーンのような写真になります。寒くなり過ぎず、暑くなり過ぎずの気候なので、春同様いろんな衣裳が楽しめます。

春同様、予約が殺到するので早め早めの予約が必要です。綺麗な紅葉やイチョウの場所は一般の観光客の方も多いので撮影が出来ない場所もあります。事前確認は必ずおこなってください。

 

【冬:冬にしか撮れない美しい写真に】

冬は寒い中ドレスを着るのは辛いと感じる方が多いかもしれません。寒くて笑顔も出にくくなってしまう花嫁さんも多いのではないでしょうか。しかし、寒いだけのデメリットばかりではありません。冬にしか撮影できない美しいシチュレーションがたくさんあります。雪やイルミネーションはもちろん、冬の夕日はとても綺麗に見えることが多いです。他にも星空や夜景などの景色も綺麗に撮ることが可能です。

また、季節の中では一番空いているシーズンなので、予約がしやすいのもおすすめです。

 

スタジオで撮影する場合

スタジオで撮影する場合はあまり時期は関係ありませんが、4月5月、10月11月は結婚式が集中する=前撮りも集中するということになります。希望の日にちでなかなか予約がとれなくなることも多々あるかもしれません。人気の時期を把握し、いつ頃に撮影するのがベストなのか、どの季節にどんな撮影をしたいか、二人でしっかり相談しておくといいですね。

 

まとめ

撮影時期は撮りたいイメージで選ぶことが一番です。各季節毎に、その季節を活かした素敵な1枚が撮れます。「どんな写真を残したいか?」「どんな背景で撮りたいか?」「どんな場所へ行きたいか?」という部分がとても重要です。

春や秋の休日は予約が埋まりやすいので、なるべく早めの予約がおすすめです。夏や冬は予約がとりやすく、スタジオによって限定のお得なキャンペーンを用意している傾向がありますので念頭に入れておいてください。

必ずしも結婚式の1ヶ月〜2ヶ月前に前撮りしないといけないということはないです。逆に式までの残り1ヶ月は準備も忙しくなってきます。仕事、式の準備、エステ、前撮りとなると、慌しくなってしまいます。二人でゆっくりどの時期に撮影するか検討してみてください。

流行のフォトウェディング!相場や安く抑えるコツはあるのか?

最近流行の「フォトウェディング」とはいったい何なのか?フォトウェディングをしたいけど、費用や平均価格が分からないといった疑問をここで解決!相場や安く抑えるコツをご紹介します。

フォトウェディングとは

フォトウェディングとは、結婚式のスタイルのひとつで、「挙式や披露宴を行わず結婚式の代わりに衣装を着て写真撮影を行うこと」です。参列者などは呼ばず、カップルだけで行うことが多く、「写真だけの結婚式」とも呼ばれています。

 

フォトウェディングは2種類ある?

フォトウェディングには大きく分けて2つの種類があります。

・ロケーション撮影

・写真館、スタジオ撮影

ロケーション撮影の場合は、新郎新婦が希望する場所、思い出の場所などで撮影を行います。写真館、スタジオ撮影の場合は、文字通りスタジオ内で様々な背景やポーズで撮影を行います。

 

フォトウェディングの相場

各スタジオによって様々ですが、基本的にプランやパックになっていることが多いです。ロケーション撮影とスタジオ撮影でも費用は変わってきます。だいたいの相場をみていきましょう。

5万円~10万円未満と15万円以上が約3割います。この金額の差は、ロケーション撮影とスタジオ撮影の差ではないかと予想できます。

 

スタジオ撮影の相場

□洋装プラン  …30,000円~80,000円程度
□和装プラン  …40,000円~100,000円程度
□洋装+和装プラン…60,000円~100,000円程度

スタジオ撮影の場合、衣装別でプランが分かれている事が多いです。他にも撮影枚数などでプランが分かれているところもあります。金額は衣装の点数や、グレード、撮影データ付きかどうかでも変動します。撮影アイテムを持ち込みたい場合は事前にスタジオに確認しておきましょう。

 

ロケーション撮影の相場

□洋装プラン   …100,000円~150,000円程度
□和装プラン   …150,000円前後
□洋装+和装プラン…250,000円前後

ロケーション撮影の場合、スタジオ撮影より全体的に費用が高くなります。また気をつけたいのは、直接肌に身につけるものは事前に購入する必要があります。肌着やストッキング、靴下など事前に確認しておきましょう。

 

プランの一例

<プランA>スタジオ撮影

料金:30,000円|衣装:洋装1点|撮影枚数:20カット|+撮影データ|

<プランB>スタジオ撮影

料金:90,000円|衣装:洋装2点|撮影枚数:50カット|+撮影データ|

<プランC>ロケーション撮影

料金:130,000円|衣装:洋装1点+和装1点|撮影枚数:50カット|+撮影データ|

 

上記はあくまで一例であって、実際の料金や内容はスタジオにより様々で、幅広い料金設定になっています。各スタジオにプランの料金の内訳などもしっかり事前に確認しておくことが必須です。自分に合ったプランや料金を見つけて楽しく撮影しましょう。

 

節約ポイント

なるべく費用を抑えてフォトウェディングをしたい方におすすめの節約ポイントをご紹介します。

①平日に撮影する

土日祝日は混雑することもあり、追加料金がかかるところもあります。反対に平日だと比較的空いていて、スタジオによりますが、平日だけの割引プランやキャンペーンなどがあったりします。

②洋装1点だけにする

和装により洋装のドレスのほうが、基本的にリーズナブルです。絶対和装がしたい!というわけではなければ、洋装にするのも良いですね。衣裳が1点のみであれば、基本のプランに含まれていることが多いので、追加料金は発生しない場合がほとんどです。

③スタジオ撮影にする

ロケーション撮影よりスタジオ撮影の方が比較的安くなっています。また、ロケーション撮影だと雨が降ったときに撮影できず、キャンセル料がかかる場合もありますがスタジオ撮影なら屋内なので、雨が降っていても大丈夫です。

 

追加料金がかかるオプション

基本のプランだと物足りないという方はオプションの内容もチェックしておきましょう。主に多いオプション内容が下記の項目です。

・ロケーション1箇所につき 10,000円~30,000円程度

・土日祝料金       10,000円~20,000円程度

・カット数の追加     10,000円~20,000円程度(1カットあたり)

・写真の全データ     30,000円~50,000円程度

・写真の焼き増し     5,000円程度(1枚あたり)

・アルバム作成      50,000円~100,000円程度

・衣裳や小物の持ち込み  無料~50,000円程度

 

スタジオやプランによっては、基本の料金にこれらのアイテムが含まれていることもありますが、反対に、基本の料金が格安でも、希望どおりにしようと思ったら、追加料金をたくさん支払わなければならないケースもあります。スタジオやプランを選ぶ前に、基本料金とオプション料金の内容をチェックして、合計額を計算したほうが良さそうです。

>>金沢のフォトスタジオバコパ写真館のブライダルフォトプランはこちら

成人式を迎えるあなたへお薦めのエステご紹介☆

成人式の前にお薦めエステのご紹介!

成人式は大人になる儀式。それと共に、地域で一緒に育ってきた仲間たちが一斉に集う場でもあります。地域の仲間たちに久しぶりに会って、大人になった素敵な姿を披露しませんか?エステで自分の悩みの部分を解消して、綺麗な姿で成人式を迎えましょう。

【成人式エステコース案内】

●スッキリつや肌コース
フェイシャルエステ。お顔の保湿はもちろんのこと、コース内にはマッサージの施術も入っているので、より引き締まったぷるぷるお肌を目指せますよ!

所要時間:50分
金額:5,400円(税込)

 

●スッキリつや肌コース+なめらかシェービング(顔・エリ足)
フェイシャルエステにシェービングがついたコース。メイクのりがばっちり!シェービング付でされに綺麗になります。当コースでは、お顔を十分に保湿させ、マッサージにより、引き締まったお肌に仕上がった後には、シェービングにより、お顔とえり足の処理をさせていただきます。シェービングは電気シェーバーの施術となります。

所要時間:65分
金額:6,480円(税込)

●スッキリつや肌コース《3回》+なめらかシェービング(顔・えり足)《1回》
小顔効果あり!3日間のスペシャルコース《3回コース》。1回エステ施術の効果より、3回エステ施術での継続的なお肌のお手入れをした方がお顔の仕上がりが断然違います。マッサージを継続的に行うことにより、お顔の引き締め効果がさらに期待でき、小顔効果を実感することができます。シェービングは、電気シェーバーの施術となり、3回コースでは、最終日にシェービング施術を行います。

所要時間:1回目 50分
2回目 50分
3回目 65分
金額:14,040円(税込)

 

☆シェービングについて、かみそりシェービングでの施術も可能ですが、別途料金がかかりますので、ご希望の方は、ご連絡ください。

バコパ写真館にて、著名人からのプロフィール撮影の受注が沢山来ています!

バコパ写真館で、著名人からのプロフィール撮影の受注がたくさん来ています!

 

プロフィール写真は需要があるの?!

現在、インターネットやスマホの普及により、携帯での発信や情報収集が盛んになってきた世の中で、個人が表現する場が多くなってきています。そんな昨今、ビジネスの場においても、その傾向は同様で、世界中の経営者や政府関係者がSNSを使って発信する場面も多く見られます。

そんな中、ビジネス界で、自身を表すプロフィール写真というものも重要になってきました。過去には、アナウンサーや芸能人など、テレビやメディアを通して、表舞台に立つ方たちが、プロフィール写真の重要性を認識していましたが、現在では、SNSなどインターネットの普及により、個人個人が自己を表現し、みんなが表舞台に立てる場が多くなったことにより、ビジネス界においても、プロフィール写真というものが多用され始め、重要と認識し始められています。

 

ビジネスにて、海外でも活躍する方々がこぞってプロフィール撮影されました!

そんな世の中の流れを受けているのもあり、北陸から世界で活躍中の多くの経営者の方々が、バコパ写真館にプロフィール撮影にいらっしゃいました。

 

政府公認のIT農業改革者

まずは、「笑農和」を経営されている代表の下村様。経営者としての凛とした表情を捉えつつ、また本人の柔らなイメージも残した世界で活躍が期待される撮影になりました。

下村様は、政府が公認している農業改革者。東京大学とも技術研究にて連携しながら、農業において効率化できるITシステム開発を行っています。下村様が、農業におけるIT開発の末に、作られた商品についても、撮影させていただきました。結婚式などのお祝いの品として、贈り物にできるよう、明るい柔らかいイメージでの撮影が進められました。

また、下村様のお人柄を表す撮影も同時に行われ、会社の代表という面だけでなく、自分が作った商品を愛する農業者としての一面も垣間見えるような写真が撮影できたと思います。

 

 

富山の美容業では、この人を知らない人はいない!

次にお越しいただいたのが、富山で美容業を手掛けられている有限会社スカイしゃらく(Sharakuグループ)の代表 冨田様。バコパ写真館の代表とも昔から交流させていただいている間柄ですが、経営コンサルタントの経歴をもち、経営手腕は相当なものとされています。事実、お父様から受け継いだSharakuをV字回復させ、また富山県に、美容室12店舗、メンズ専門店6店舗、ネイルサロン3店舗、アイラッシュ1店舗の合計22店舗まで拡大させる実力派です。

全国にて、その経営コンサルのセミナーを行っており、経営での成功例や失敗談など、自身が美容業を多く経営するにあたって経験されたお話を共有してくださいます。その経営手腕は確かなもの。その姿を等身大で捉えたい・・・そんな中で撮影が進められました。

シャープな中にもスリークなイメージを持ち、経験の豊富さや芯の強さがほのかににじみ出るような写真となりました。

 

福岡県久留米市から世界に羽ばたき講習!

中国やフィリピンやタイなどアジアで、ヘアエクステやまつげエクステの講習を行われている山口様。彼女は、福岡県の久留米市に在住ですが、講習活動のため、全国や海外を飛び回っています。自身の朗らかで優しい人柄が写真にそのまま表れる撮影となりました。

美しく、清潔な印象を持ち、優しく明るく生きる芯の強さもひしひしと伝わってきます。写真とは、その人の人柄がにじみ出るものなのでしょう。良い人生を送られている方は、よい写真が撮影できるということでしょうか。

ビジネス界からも多くのプロフィール撮影を行っているバコパ写真館。写真撮影だけでなく、ビジネスにおいても、多くの縁ある方々をつなげることができます。興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせください。タイミングにより、メールかLINEの方が返信させていただきやすい場合があります。

 

 

 

バコパ写真館でのロケーション撮影が熱い!!!

バコパ写真館での結婚式のロケーション撮影が人気です!!

 

金沢で結婚式ロケーション撮影するときには・・・

バコパ写真館では、秋の紅葉シーズンを迎えた今、結婚式のロケーション撮影の予約が殺到しています。金沢では、前撮りロケーション撮影というと、兼六園や東茶屋街などが人気の撮影場所として挙げられます。結婚式の前撮りの人気シーズンとして、3月下旬~4月中旬の桜の時期と、11月の紅葉シーズンが人気ですが、兼六園や東茶屋街では、そのシーズンには、とても素敵な写真撮影が可能です。ただ、注意しておかなければいけないのは、予約を入れる時期。多くの人がそのシーズンに前撮り撮影したいと希望するため、遅くとも撮影した日の6ヶ月前までには予約する必要があります。ただ、春や秋は、気侯が不安定になるシーズンでもあります。6ヶ月前に予約を入れたにも関わらず、天候が雨になって撮影不可になったために、希望の撮影ができなかったということになる可能性もあります。雨になったときのことも考えて、どのような撮影が希望かを自分の中で固めておきましょう。

 

金沢でロケーション撮影をすると決まったら!?

金沢で結婚式のロケーション撮影をすると決まったら、依頼先の選択肢は2つあります。結婚式場か、写真館かの選択肢です。どちらで前撮りをするか、結婚式場で前撮りをするか、写真館で撮影をするかを、じっくり検討しましょう。結婚式の打ち合わせが進むにつれて、式場から前撮りの案内を受ける方が多いかと思いますが、仕上がりの写真や写真のテイスト、また前撮りにかかる費用なども考えて、式場での前撮りと、写真館での前撮りを比較しましょう。実際に結婚式の準備をする忙しい中で、写真館を調べていくとなると時間的に大変かとは思いますが、結婚式前撮り写真は、長い間思い出に残る写真となり、子供ににも見せる写真となるため、少し時間が取られるようになっても、自分の希望に合った撮影場所を選ぶ方がよいのではないでしょうか。時間に制限がある方などは、式場や写真館など、問い合わせの手段として、メールなどを使い、効率的に情報収集を行いましょう。

 

バコパ写真館のロケーション撮影は!?

金沢のバコパ写真館でも、ロケーション撮影を実施しています。バコパ写真館でも、兼六園や東茶屋街、ひいのき迎賓館など、人気のスポットでの前撮りを実施しています。バコパ写真館でロケーション前撮り撮影の強みは、まず第一に、撮影サポートするスタッフが、写真館のスタッフではなく、ウエディング専門のスタッフだということ。ヘアメイクや着物の着付けは、写真館のレベルより遥かに高い技術を持っています。また、結婚式という1生に1度しかない場面での、きめ細やかなサポートができる技術があるので、ロケーション撮影という大変な写真撮影においても、新郎様新婦様のフルサポートをすることが可能です。さらに、バコパ写真館では、衣装レンタルも可能。写真映えする白無垢や色打掛を取り揃えている他、お好みのスタイルに合わせたコーディネートを行うことができます。また、写真の技術も高く、仕上がったときに、家族・親族に見せたくなる写真、何年経っても色あせない写真を撮影することができます。

 

実際にロケーション撮影した様子はどんな感じ?

実際に11月にロケーション撮影をした方は、金沢城・兼六園で前撮り撮影された新郎新婦様がいらっしゃいます。雨の多い秋のシーズンで、その前撮り撮影日も雨予報でした。朝から雨の降る中、ロケーション撮影を諦めて、スタジオ内での撮影も考えながら、雨の上がるタイミングを見ていました。一瞬、雨が止んだ隙を狙って、ロケーション撮影を決行!和装の衣装での撮影を望まれた新郎新婦様は、スタッフのサポートも得ながら、動きが自由にいかない色打掛で一生懸命、撮影に挑んでいただきました。和装での前撮り撮影は、落ち着いた兼六園の雰囲気の中で、華やかな情景を創りだします。お二人の撮影の様子はとても美しく、兼六園に訪れた外国人観光客もその美しさに見とれていて、とても興味津々。気づいたときには、お二人は、前撮り撮影隊ではなく、多くの外国人観光客に囲まれながら進める撮影となりました・・・笑。

外国人観光客だけでなく、多くの日本人観光客も魅了する兼六園での撮影は、金沢での前撮りロケーション撮影スタイルをお好みの方には是非おススメです。前撮りに関して興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせください。メールやLINEで問い合わせいただく方がよりスムーズにお話しさせていただくことができますよ。

 

 

バコパ写真館でレンタル可能!結婚式のドレスに力入れてます!

バコパ写真館でレンタル可能な結婚式ドレス!他の式場にはない洗練されたお洒落なラインのドレスを取り揃えています。

 

結婚式において何故ドレスがそんなに重要なのか?

バコパ写真館では、写真撮影のための衣装をとり揃えているばかりではなく、レンタル衣装も行っています。その中でも、結婚式のドレスは、コーディネートのセンスが光る衣装ばかり。結婚式の流行りを敏感に感じ取り、素敵なドレスを多数取り揃えております。小物と一緒にレンタルいただくことにより、一層ドレスの美しさを引き立てるコーディネートが充実しております。

結婚式では新婦様がどんな衣装を着るか、列席者がとても注目するところ。どんな衣装を着て、どのようなヘアアレンジにするかによって、その人の個性や内面を表現することになるでしょう。その重要な場面において、今までお世話になった方々やこれからお世話になる方、配偶者がお世話になってきた方々やこれからお世話になる方々に対して、素敵な印象を与えるためには、衣装選びやコーディネート、ヘアスタイルや結婚式に臨む姿勢など、すべてが必要な要素となってきます。

バコパ写真館では、年間300組以上ものウエディングに携わるenigma weddingのヘアメイク集団が、あなたの撮影だけでなく、結婚式の衣装コーディネート、さらにはヘアアレンジや小物使いを含めるトータルコーディネートをサポートすることができます。高い技術を培ってきた経験があるからこそ、ひとりひとり違うお客様の要望に自信を持ってお勧めできるトータルコーディネートをご提案することができます。

そのenigma weddingのヘアメイク集団が、選りすぐり厳選した衣装を世界中から取り寄せ、レンタル衣装を行っております。バコパ写真館にて、ブライダル前撮り撮影のほか、実際の結婚式披露宴でも、着用いただけるクオリティーの衣装をレンタルいただけます。その衣装もさることながら、小物も自分の望んだ雰囲気作りにはとても大切な要素。どの小物をどのように扱うかによって、雰囲気はがらりと変わります。ドレスに合わせる小物の種類も取り揃えいるので、今の流行のファッションを取り入れながら、お客様の気品を高める工夫をコーディネート提案をさせていただくことができますよ。

実際にレンタルされた方の印象は?

今年の11月11日に沖縄で挙式・披露宴をされた方は、バコパ写真館のドレスをレンタルいただいて、とてもご満足いただいた感想をお寄せいただきました。挙式・結婚式当日にレンタルいただいたドレスは、ターコイズ色のさらりとした素材のドレス。どの体型の方でも着こなすことができ、今の流行のスタイルを表したドレスラインとなっています。ターコイズ色が特徴の写真映えするこのドレスは、小物使いも多種多様。レンタルされた新婦様は、このドレスとともに、胸元に大きく広がるボレロと一緒に着用いただき、よりエレガントに、またインパクトのあるお洒落で上品な雰囲気をかもし出すことができました。

当日のドレスについて、新婦様からだけでなく、列席されたご親戚やご友人の皆様からも好評だったというお礼のメールもいただきました。

このお客様は、バコパ写真館にてウエディング前撮り撮影も行っていただきました。その際は、ピンクのドレスを着用されて、結婚式当日とは、また違った雰囲気のお写真を撮影されました。新郎様・新婦様ともに、仲睦まじい写真を捉えることができ、とても素敵な雰囲気で撮影を進めることができました。仕上がった写真も最高の出来で、その場の雰囲気がとてもよく伝わる写真になったのではないでしょうか。

新郎様・新婦様の撮影だけでなく、新婦様のお母様が昨日、プロフィール撮影のため、九州からバコパ写真館に足を運んでくださいました。新婦様から、バコパ写真館での撮影の快適さをお伝えくださったのか、遠方から、はるばるお越しいただくことができました。新婦様・新郎様ご夫婦の前撮りに始まり、さらには、新婦様のお祖母様のお誕生日撮影の記念写真をさせていただき、またさらには、新婦様のお母様のプロフィール写真を撮影させていただきました。3世代に渡って、撮影に携わらせていただきましたこと、ここに感謝の意を表明いたします。

 

長く受け継がれる写真、多くの方に見ていただく写真だからこそ、近場の写真館で済ませるのではなく、最近では、こだわって、納得する写真を手に入れたい方が増えているのではないでしょうか。バコパ写真館でも、多くの方が遠方から撮影のためにお越しになれれます。クオリティーの高い、自分がいつ見ても感動する写真、いつも見返したくなる写真をお望みであれば、是非バコパ写真館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

見学・お問い合わせは随時受け付けしています。メールやLINEのお問い合わせがつながりやすく折り返しさせていただきやすいです。

金沢バコパ写真館で、貸しスタジオ始めます!

金沢にあるバコパ写真館で、スタジオがレンタルできます!

貸しスタジオをお探しでありませんか?金沢にあるバコパ写真館では、CM撮影やイベント開催、生徒さんへのレッスン教室など、様々な用途でスタジオを自由にレンタルいただけます。

特に、首都圏でのCM撮影は、都内のスタジオを借りて行う場合、レンタルスタジオ費用の他に、駐車場費や移動費など、様々な面でコストがかさみます。そのCM撮影を是非、金沢のバコパ写真館スタジオで行ってみませんか?首都圏でのスタジオ撮影よりも、格段コストが抑えれるかもしれませんよ。

広い敷地を利用して作られた金沢のバコパ写真館スタジオは、駐車スペースが十分にある2階建ての建物。駐車スペースはもちろん、バン車もあるので、大人数の移動には困りません。また、敷地内にはエアストリームも置かれ、さらに2階スペースも利用できるので、荷物が多かったり、人が多くても、多目的に利用できるスペースがあるので、収容することが可能です。

実際、今月に、東京から撮影部隊が来て、金沢のバコパ写真館スタジオにて、CM制作が行われました。主演の方やエキストラさん、クルーも含めて、多くの方がバコパ写真館にお越しになり、撮影に取り組みました。3日間に渡る撮影の中で、ケータリングの手配もさせていただき、和やかな雰囲気で撮影を進めることができ、無事CM撮影を終えることができました。

金沢のバコパ写真館スタジオの利用については、お客様の用途に合わせて、多目的に使用いただくことができます。スタジオ利用について、ご興味のある方は、是非お気軽にバコパ写真館までお問い合わせください。

 

金沢で家族写真を撮るなら、プランが豊富なバコパ写真館!

金沢で家族写真を撮影するなら、バコパ写真館!バコパならではの付加価値が付いたプランのご提案をさせていただきます。

県外からの利用も多い金沢市のバコパ写真館。七五三や成人式だけでなく、マタニティーフォトから卒園や入学などの子供写真、さらには、おじいちゃん・おばあちゃん含めた家族写真まで様々な方にご利用いただいております。

その中でも、最近では県外の方から利用いただくことの多い家族写真。特に、祖父母世代の方の写真撮影が多くなっている印象があります。

終活ブームがある昨今、「遺影写真」を専門にする写真館も多く誕生している背景で、そのような世代の方の写真撮影の利用が増えているのも事実。しかし、「遺影写真」というと、やはり人生の終わりを意味するものなので、あまり自分から積極的に撮影しようとはならないですよね。

先日、県外からいらしたお客様は、祖父母世代である自分の母の誕生日に毎年、写真撮影をプレゼントしているんだとか。「遺影写真」という名目よりも「誕生日写真をプレゼントするから撮らない?」と祖父母世代を誘った方が断然印象がよいですよね。撮られる本人も気持ちよく撮影に挑めるはず。そんな誕生日プレゼントは毎年恒例行っているようで、おばあちゃんも、毎年の誕生日プレゼント写真会をとても楽しみに、生きがいにしているようです。そんな、素敵な贈り物をおじいちゃん、おばあちゃんにできる人たちが増えるとよいですよね。

また別の県外(滋賀県・鳥取県)から、先日お越しになられたお客様は、遠くに住んでいる祖母様へ愛ある撮影をプレゼントされました。なかなか会う機会の少ない祖母が、ひ孫さん達に会える時間を作るため、撮影という名目を作り、クオリティータイムを過ごす・・・。そんな素敵な撮影の時間を祖母にプレゼントされたようです。

4世代が集う素敵な時間での撮影は、1人1人の個性を引き出し、笑顔も声も輝いている太陽のような雰囲気の中、進められました。祖父母世代にとって、家族からの撮影時間のプレゼントは、何よりも価値のあるご家族へのギフトでしょう。

バコパ写真館では、家族写真をただ撮影するだけではなく、「つながり」を大切にします。家族が撮影だけではなく、付加価値として、撮影体験を通して得られるクオリティータイムを提供します。家族間でお互いを「大切だと感じている」キモチを、カタチにできる撮影。バコパ写真館ならではの家族写真にご興味のある方は、是非お気軽にお問い合わせください。

 

 

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

【9/1(土)~12/28(金)】 七五三前撮り&後撮りキャンペーン開催中!

七五三前撮り&後撮りキャンペーン開催しております!

2018年9月1日(土)~12月28日(金)までの期間、特典満載なキャンペーンを実施しております。バコパ写真館で、大切なお子様の記念をオシャレに残しませんか?

 

 

☆お得な4大特典☆

【特典1】お子様のヘアメイク・着付け無料!

七五三を迎えるお子様はもちろん、ご一緒に撮影する兄弟・姉妹のヘアメイク・着付けを無料でさせていただきます。(1組につき、お子様3名様まで)

 

 

【特典2】バコパ写真館オリジナル着物や着物コーデが無料!

バコパ写真館がオリジナルで手掛けた1点ものの着物も追加料金なしで撮影できます♪また、メイクのプロがプロデュースした写真館だから、コーディネートもオシャレに☆

 

【特典3】ポストカードブックプレゼント!

全データを購入された方に、七五三撮影をしたお写真をポストカードに印刷してミニブックとしてプレゼントします!

 

【特典4】お子様に嬉しい☆お土産付!

撮影が無事に終了したご褒美に、お子様へ嬉しいお土産を特別にプレゼントいたします!

 

七五三のプランと価格については、プランページをご確認ください。http://bacopa.jp/plan

 

 

 

 

【七五三撮影+年賀状印刷割引プラン】
七五三撮影した写真を年賀状にいたしませんか?
バコパ写真館では、七五三撮影していただいたお客様で年賀状印刷をご依頼いただきますと、年賀状印刷の合計から5,000円割引させていただきます!

・写真印刷だから、仕上がりがとてもきれい!
・去年のハガキを持ち込むだけで宛名書きが超簡単!超楽チン!

●価格
年賀状印刷+宛名書き 30枚
通常価格13,800円 → 8,800円(5,000円割引)

金額詳細については、バコパ写真館までお気軽にお問い合わせください。

※表示金額は62円切手が含まれた金額です。
※印刷は最低30枚から受付とさせていただきます。
※年賀状印刷は、12月17日までの受付とさせていただきます。
※表示価格は税抜きです。

 

 

スタジオ見学も随時受付ております。どうぞお気軽にお問い合わせください!

TEL:070-5061-2797

メール: bacopa.kz@gmail.com

Line ID:bacopa07050612797

>> 七五三の衣装レンタルについてはこちら

金沢のバコパ写真館 成人式おすすめプラン

金沢のバコパ写真館がおすすめする成人式プランは?

成人式は、Specialプランがおススメ!

金沢のバコパ写真館がおススメする成人式のプランは、Special プラン 70,000円です。このプランには、着付け・ヘアメイク・撮影、アルバムpremium1冊、全データ150カットが含まれています。アルバムPremiumは、アクリルコートされたアルバム。何年経っても色あせしない素材で、着物の色がきれいに見える素材をアルバムに選びました。

 

まずお客様がバコパ写真館にて成人式のご予約された場合は、撮影当日までに1回カウンセリングさせていただく時間を設けています。その際に、成人式の着物や小物、その他着付けや当日に必要なもの一式をお持ちいただきます。事前にこちらで預かることにより、当日慌てないようにするために預からせていただきます。カウンセリング時に足りないものがあれば、撮影当日までにお持ちいただく流れとなります。カウンセリング時に成人式の着物や小物など一式をお持ちいただきますが、カウンセリング時に着物の着用はせず、持ち物のチェックだけさせていただくことになります。

カウンセリングでは、自分のイメージしている成人式のヘアメイクはどのようなものか、どういう髪型にしたいのかを、丁寧にヒアリングさせていただきます。その際に、お客様から、成人式は、こんな髪型にしたい!というイメージ写真をお持ちいただけると、とても分かりやすいので、有難いですが、もしイメージ写真をお持ちいただけなくても、かっちりした髪型がよいのか、ラフな髪型がよいなどの、キーワードを出していただくだけで、スムーズに進めることができます。また、髪に付けたいアクセサリーなどございましたら、是非お持ちください。

また、お持ちいただいた成人式の着物についても、ご希望のコーディネートのイメージがあれば、カウンセリング時にしっかりお伺いすることができるので、「こんな写真が撮りたい!」「イメージしているコーディネートはこんな感じ!」など、様々なご要望をお聞かせいただきたいです。お客様の要望に合わせて、お持ちいただいた成人式の着物をトータルコーディネートさせていただく技術は高い水準を誇ります。

撮影のご予約の日は、お客様から何日かの候補日を出していただき、こちらのバコパ写真館の予約状況に合わせて、お客様のご予約日を確定させていただきます。成人式の撮影当日のお支度については、約1時間~1時間半程度を予定しております。成人式の撮影自体は約30分程度で、150カット撮影させていただきます。撮影した写真をお客様本人が確認して、どの写真をアルバム写真として入れるかを選んでいただけます。また、選んでる時間がない方は、後日、選ぶ時間をご予約いただき、ゆっくり見ていただくことも可能です。忙しくて、その時間も取ることが難しい方は、メールやラインで、こちらがある程度、選定させていただいたものをお送りさせていただき、どれをアルバムに入れるかを決めていただく方法もございます。アルバムに入れていただく写真を選定いただいてから、約1ヶ月半くらいで、アルバム納品がされるので、アルバムが届き次第、お客様にご連絡させていただく流れとなります。

金沢のバコパ写真館では、成人式のカウンセリングから撮影当日まで、一環して、丁寧な対応をさせていただきます。是非、成人式の撮影にご興味のある方は、金沢のバコパ写真館へ、お気軽にお問い合わせください。また、グループ会社 エニグマ美容室では、成人式当日の着付けも行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

1 / 3123

カテゴリー別で見る

バコパ写真館

石川県金沢市糸田2-80-5
tel.070-5061-2797
営業時間10:00-17:00
定休日毎週月曜&火曜
※※※完全予約制※※※
見学の方も必ず事前に予約が必要となります。

スタジオにお越しの方へ

「バコパ写真館 糸田」は、糸田2丁目と糸田2丁目南の交差点の間に位置しており、敷地内に駐車場を完備しております。
お着物やお荷物などございます場合、ご連絡いただけましたら、お運びさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

金沢駅から車で西金沢方面20分

アクセス

バス
北鉄バス 糸田町バス停から徒歩約5分
»黒田線57
»黒田線64
»上荒屋線50
タクシー
金沢駅より 約15分
自動車
北陸自動車道 金沢西IC 約5分
北陸自動車道 金沢東IC 約25分

車でお越しいただく場合

西インターから西インター大通り(野田専光寺線)に入り、増泉方面へ直進。
ガソリンスタンドとコンビニのある新神田交差点で右折し、直進。
2つ信号を越して、左側にあります。
レンガ造りのアンティーク調2階建物です。
tel
tel
mail
map
LINE
ページトップへ